竜星涼×犬飼貴丈、乃木坂46与田祐希から足蹴に!?なにか様子がおかしい『ぐらんぶる』

映画・舞台 公開日:2020/06/22 3
この記事を
クリップ

竜星涼&犬飼貴丈がW主演の映画『ぐらんぶる』(8月7日(金)公開)の新場面写真が公開された。


講談社「good!アフタヌーン」にて2014年4月から連載中の原作:井上堅二、漫画:吉岡公威のコンビによる漫画『ぐらんぶる』はダイビングサークルを舞台にした漫画ながら、なぜかほぼダイビングをしないという型破りな青春コミック。『ハンサム★スーツ』や『ヒロイン失格』などを手掛けた青春コメディ映画の名手・英勉監督が、スクリーンの限界に挑む。

企画発表、ほぼ裸のキャスト解禁、そしてほぼ裸の各種宣材とこれまでの解禁でTwitterトレンド1位入り、Yahoo!の検索ランキングでも1位を獲得するなど大反響を呼んでいる本作。正統派俳優・竜星涼&犬飼貴丈がW主演。フレッシュな大学生をこれまでのイケメン俳優としてのキャリアを投げうって(!?)文字通り裸一貫の演技で挑んでいる。

そしてヒロインである古手川千紗役には乃木坂46の与田祐希。そんな与田演じる千紗の姉でどシスコンの古手川奈々華を演じるのはモデル・グラビアで活躍中の朝比奈彩。男子顔負けの奔放さとエロさを兼ね備えた先輩・浜岡梓役に小倉優香。そして、伊織たちが卒倒するほどのケバいメイクで大学デビューを果たした元ギャル・吉原愛菜(通称:ケバ子)役には石川恋と、いずれも圧倒的な美とキャラの濃さを両立させるキャスティングが実現。さらに、古手川姉妹の父親役にドラマや映画で大活躍の超ベテラン俳優髙嶋政宏も出演している。



【画像】そのほかの画像を見る


この度、“何か様子がおかしい”夢のキャンパスライフを謳歌する竜星演じる伊織、犬飼演じる耕平を写した場面写真が公開された。


キラキラとしたキャンパスライフを送ることを夢みて大学に入学した伊織と耕平だったが、その理想とはかけ離れた青春を送ることに。今回解禁された3点の場面写真はそんな想定外のキャンパスライフを送る二人を写した写真となっている。




周りの学生がごく普通に服を着て大学の講義に出るも、なぜか裸で教室にいる伊織と耕平、机にはナイフが刺さり、他の学生から伊織に殺気を帯びた“視線”が向けられ普通ではありえない教室での風景を写している一枚や、一方で文化祭シーズン、出店が並ぶ中なぜか屈強な男たちが組んだ騎馬の上で威嚇している姿など男たちの悪ノリのようなテンションの高さを感じさせる一枚も。2人が騎馬を組んでまで威嚇している相手とは・・・?

さらに、ダイビングショップ「グラン・ブルー」で、サークル仲間とようやく普通で楽しい大学生活を送っているのかと思ってみれば、今度は美女たちに囲まれ与田が演じる千紗に足蹴にされている衝撃の一枚も。裸で講義を受けているかと思えば、学生らしく文化祭で盛り上がり、最後には裸で土下座、そのうえ頭を足で踏まれるというなんとも屈辱的な姿から伊織と耕平が送っているキャンパスライフの異常性が垣間見える内容になっている。


映画『ぐらんぶる』は8月7日(金)より全国ロードショー。

■映画『ぐらんぶる』
8月7日(金)全国ロードショー
キャスト:竜星涼 犬飼貴丈
与田祐希 朝比奈彩 小倉優香 石川恋 / 髙嶋政宏
原作:井上堅二・吉岡公威『ぐらんぶる』(講談社アフタヌーンKC刊)
監督:英勉
主題歌:sumika「絶叫セレナーデ」(ソニー・ミュージックレーベルズ)
配給:ワーナー・ブラザース映画

(C)井上堅二・吉岡公威/講談社 (C)2020映画「ぐらんぶる」製作委員会

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 4件)