中村獅童、角川春樹監督からのオファーは「とても嬉しかった」

映画・舞台 公開日:2020/06/22 8
この記事を
クリップ

10月16日(金)公開予定の映画『みをつくし料理帖』豪華キャストによるインタビューリレー第八弾が解禁された。


今回の登場は歌舞伎俳優としてだけでなく、その幅広い演技力でドラマ・映画・舞台と多方面で活躍する・中村獅童。『みをつくし料理帖』では、原作ファンにも人気の高い“又次”を演じる。吉原の扇屋で料理番を務める又次は、あさひ太夫と叶わぬ切ない恋模様を繰り広げる。中村獅童は、そんな“又次”を真っ直ぐな男だと表現している。

また、『男たちの大和/YAMATO』(05)が大きな経験となったという中村獅童にとって、角川春樹監督からのオファーに対し「プレッシャーはありますが、監督には特別な思いもあり、とても嬉しかった。」と語り、あさひ太夫と又次の関係性について「監督からある種「近松」だといわれ、その言葉を参考にさせていただきました。」と、役作りについて語った。

そして最後に「本作は日本人の心を映し出したような作品。映像美、色彩美も堪能してほしい」と本作への思いを語っている。

原作は、髙田郁による累計400万部を超える大ベストセラー小説。この秋、愛おしい想いを料理に込めて、一生分の感動が日本中を伝播する。


■映画『みをつくし料理帖』
10月16日(金)全国公開
出演:松本穂香 奈緒 若村麻由美 浅野温子 窪塚洋介 小関裕太 藤井隆 野村宏伸 衛藤美彩 渡辺典子 村上淳 / 永島敏行 反町隆史 榎木孝明 鹿賀丈史 薬師丸ひろ子 / 石坂浩二(特別出演) / 中村獅童

(C)2020映画「みをつくし料理帖」製作委員会

※本記事は掲載時点の情報です。