天海祐希を翻弄させる?『老後の資金がありません!』新川優愛ら豪華キャスト参戦

映画・舞台 公開日:2020/05/14 12
この記事を
クリップ

原作は2015年刊行・垣谷美雨の30万部突破のベストセラー小説「老後の資金がありません」(中公文庫刊)、天海祐希単独主演映画『老後の資金がありません!』が、9月18日(金)より全国公開となる。


数々の大ヒット映画、ドラマに出演し、強い女性を体現してきた天海が本作で演じるのは、どこにでもいる普通の主婦。子育ても落ち着き、老後は安泰のはずだったのに…。人生の後半に必ずやってくる老後資金問題と、誰もが直面する夫婦、親子、子の結婚、独立、嫁姑、親の介護、葬式…あらゆる問題が立て続けに襲ってくる中、悩みもがき奮闘しながらも逆境に立ち向かう!監督は、『こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話』(18)で感涙だけではないユーモアを交えた秀逸な演出で観客を魅了した前田哲。今作でもその手腕を遺憾なく発揮し、人生の節目を襲う難事に立ち向かう人々を、ハートフルで痛快に描いた第一級のコメディ・エンターテインメントが誕生する。


この度、天海祐希を翻弄させる?総勢19人の豪華第二弾キャストが解禁。本作初の映像となる特報も到着した。



篤子(天海)たちと同居する浪費家の姑・後藤芳乃(80)役 草笛光子

TVや映画だけでなく舞台女優としても活躍するほか、84歳で出版した「草笛光子のクローゼット」(18/主婦と生活社)ではファッショニスタとしての一面も垣間見せ大ヒットを記録。歳を重ねてなお挑戦すること止めず、気品と若々しさを増す姿が多くの女性の共感を得ている日本を代表する名女優が、かつては夫と共に老舗和菓子屋に嫁ぎ、店をたたんでからも浪費癖が抜けない姑を、今までにない驚きの演出にも応えるなど、いきいきと演じる。


定年間近で会社が倒産し失業に陥る、篤子の夫・後藤 章(56)役 松重豊

大人気ドラマ「孤独のグルメ」(TX)シリーズをはじめ、現在放送中のミニドラマ「きょうの猫村さん」(TX)では、遂に猫までを演じ分けるなど、ドラマ、映画共に見ない日はないといっても過言ではない、俳優界きっての名バイプレイヤーが、お金に疎く見栄っ張りの夫をリアルに演じ、長年寄り添った本物の夫婦のように天海と息の合った演技を繰り広げる。


突然結婚相手を連れ派手婚を報告する、篤子の娘・後藤まゆみ(25)役 新川優愛

女優にモデルと大活躍、昨年はロケバス婚で話題を集め、貯金好きというしっかり者の一面を覗かせる新川が、自分たちの結婚資金の援助を求め篤子たちを困惑させる奔放な娘をコミカルに演じる。


家庭内のムードメーカーで大学生の篤子の息子・後藤勇人(22)役 瀬戸利樹

「仮面ライダーエグゼイド」(16~17/EX)で注目を集め、近年はドラマ・映画・舞台と多方面で活躍をみせる瀬戸が、姉・まゆみの暴挙から篤子をさりげなくフォローするしっかり者の息子を爽やかに演じる。


まゆみの結婚相手でヘビーメタル・バンドマン・松平琢磨(30)役 加藤諒

近年、主演作が多数公開する個性派俳優で、インパクトのある役柄を多く演じてきた加藤が、本作ではヘビーメタル・バンドマンとして更なる強烈なインパクト残す。篤子たちと共にその風貌に驚かされるはず。


篤子の長年の友人・神田サツキ(51)役 柴田理恵

女優としてだけではなく、その明るいキャラクターでバラエティでも長年活躍する柴田が演じるのは、脱サラした夫とパン屋を開業している篤子の主婦友達。サツキのとあるお願いに篤子は翻弄されることに。


志津子(若村)の夫・桜井秀典(51)役 石井正則

近年は俳優としてだけでなく写真家としても活動を広げる石井が演じるのは、松重演じる章の妹・志津子の夫で、篤子と志津子の対立に参戦する高給取りのインテリ夫。


章の妹・桜井志津子(52)役 若村麻由美

映画、ドラマのほか舞台女優として数々の受賞歴を誇る若村が演じるのは、正論を振りかざすインテリ主婦。両親にかかる費用負担について、篤子と対立。


葬儀社のベテラン社員・本間役 友近

人気芸人としての顔を持つ一方で近年は女優としても活躍する友近が演じるのは、篤子の舅の葬儀を請け負う葬儀社のベテラン社員。コミカルな演技が笑いを誘う。


ヨガ教室の講師・城ケ崎君彦役 クリス松村

大の音楽ファンとしても知られバラエティ番組などでも活躍するクリスが演じるのは、篤子らが通うヨガ教室の講師でユニセックスな雰囲気を纏うセレブ。

1/2ページ