橋本環奈が片寄涼太をリード『0キス』ビジュアルコメンタリー一部公開

映画・舞台 公開日:2020/04/30 12
この記事を
クリップ

映画『午前0時、キスしに来てよ』のブルーレイ&DVDが6月17日(水)に発売される。発売に先駆け、豪華仕様のスペシャル・エディションに収録される片寄涼太と橋本環奈によるビジュアルコメンタリーの冒頭4分が公開された。


【写真】胸キュンなシーン

本作は、『近キョリ恋愛』『きょうのキラ君』のみきもと凜氏が、「別冊フレンド」(講談社)で連載中の同名コミックを実写映画化。国民的スーパースターと普通の女子高生が恋に落ちる、シンデレラストーリー。国民的スーパースター・綾瀬楓をGENERATIONS from EXILE TRIBEのボーカル・片寄涼太が、綾瀬楓に恋するごく普通の女子高生・花澤日奈々を、ティーンを中心に絶大な支持を得る橋本環奈が演じ、興行収入12億(見込み)の大ヒットを記録した。


また、先日放送されたテレビ朝日『ミュージックステーション』にて、「胸がキュンとする恋うたランキング」の中で発表された視聴者が支持する「キュンキュン映画シーン BEST10」の1位を獲得した“マスク越しのキス”や“鼻かじキス”など、劇中に登場する様々なキスシーンも公開時から大きな反響を呼んだ。


今回公開されたビジュアルコメンタリーは、初のビジュアルコメンタリーに挑戦する片寄を、ビジュアルコメンタリー経験のある橋本がリードする構図でスタート。撮影時に仲を深め、劇場宣伝時にもその仲の良さが話題となっていた2人だけに、撮影秘話や共演者とのエピソードの披露はもちろん、時にはファン目線で作品を振り返りながら、軽快なトークが収められている。


なお、ブルーレイ&DVDのスペシャル・エディションには、ビジュアルコメンタリーほか、新たに編集されたスペシャル映像やメイキング映像、イベント映像集などの映像特典と、未公開写真も用いたポストカード5枚セットが封入される。


2020年6月17日(水)Blu-ray&DVD発売(同日レンタル開始)

発売元:フジテレビジョン/販売元:ポニーキャニオン

(C)2019映画『午前0時、キスしに来てよ』製作委員会



▼関連記事


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 15件)