映画監督 大林宣彦さんを悼む『時をかける少女』など関連番組の放送が決定

映画・舞台 公開日:2020/04/13 8
この記事を
クリップ

4月10日に逝去した映画作家・大林宣彦さん(享年82歳)の関連番組がスカパーで放送される。


大林さんは、テレビCMのディレクターとしての活躍を経て1977年に『HOUSE/ハウス』で商業映画としての監督デビュー。80年代には自身の故郷である尾道を舞台にした『転校生』『時をかける少女』『さびしんぼう』を発表、これらの作品は「尾道三部作」と称され世代を超え今も多くの人に愛されている。

2016年に肺がんで余命3ヶ月と宣告されるも、治療・闘病を続けながら映画を撮影し続け、最新作『海辺の映画館―キネマの玉手箱』の封切り予定日に息を引き取った。(※新型コロナウイルスの影響により公開延期)

数々の映画賞のほか、2004年紫綬褒章受章、2009年旭日小綬章受章、2019年令和初の文化功労者に選出されるなど晩年までその活躍は評価され、多くの映画監督・俳優に影響を与えた。


<大林宣彦 関連番組 放送スケジュール>

タイトル:理由

放送日時:4月15日(水)午前7時30分~ 他

放送チャンネル:シネフィルWOWOW(BS252/プレミアムサービス630)


タイトル:昭和を彩るスターたち~映画×歌手~

     [初] ふりむけば愛

放送日時:4月20日(月)午前10時15分~ 他

放送チャンネル:衛星劇場(CS219/プレミアムサービス628)


タイトル:大林宣彦のいつか見た映画館~大林宣彦監督のセカイ~

     [初] EMOTION=伝説の午後・いつか見たドラキュラ

放送日時:4月23日(木)午前8時30分~ 他

放送チャンネル:衛星劇場(CS219/プレミアムサービス628)


タイトル:昭和を彩るスターたち~映画×歌手~

    「ピンク・レディーの活動大写真」 ※カメオ出演

放送日時:4月27日(月)午前10時45分~ 他

放送チャンネル:衛星劇場(CS219/プレミアムサービス628)


タイトル:大林宣彦のいつか見た映画館~大林宣彦監督のセカイ~

     [初] 喰べた人

放送日時:5月2日(土)午前7時30分~ 他

放送チャンネル:衛星劇場(CS219/プレミアムサービス628)


タイトル:時をかける少女

放送日時:5月8日(金)午前6時~ 他

放送チャンネル:シネフィルWOWOW(BS252/プレミアムサービス630)


タイトル:ノンフィクションW

     大林宣彦&恭子の成城物語 ~夫婦で歩んだ60年の映画作り~

放送日時:5月10日(日)午前8時30分~

放送チャンネル:WOWOWライブ(BS192/プレミアムサービス622)


大林宣彦監督:(C)衛星劇場「大林宣彦のいつか見た映画館」より

時をかける少女:(C)KADOKAWA 1983

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 2件)