片寄涼太×橋本環奈 今だから話せる裏話も…『0キス』BD&DVD発売決定

映画・舞台 公開日:2020/03/19 13
この記事を
クリップ

2019年12月6日より全国劇場公開され、興収12億(見込み)の大ヒットを記録した映画『午前0時、キスしに来てよ』が、ファン待望のBlu-ray&DVDとなって2020年6月17日に発売されることが決定した。


本作は、『近キョリ恋愛』『きょうのキラ君』のみきもと凜氏が、「別冊フレンド」(講談社)で連載中の同名コミックを実写映画化。国民的スーパースターと普通の女子高生が恋に落ちる、シンデレラストーリー。

国民的スーパースター・綾瀬楓を演じたのは、その人気から、アジアセレブの中で最も影響力のあるSNSアカウントを持つと言われ、今や活躍の場は国内のみならず世界へと広がっているGENERATIONS from EXILE TRIBEのボーカル、片寄涼太。そんなスーパースターに恋するごく普通の女子高生・花澤日奈々を、ティーンを中心に絶大な支持を得る橋本環奈が、等身大で演じきった。

【関連】可愛すぎる橋本環奈に、片寄涼太「サービスカットいただきました」


また、TBS『ノーサイド・ゲーム』で連ドラデビューを果たした眞栄田郷敦が日奈々に思いを寄せる幼なじみ・浜辺彰を演じるほか、岡崎紗絵、八木アリサ、鈴木勝大など、今大注目の若手俳優陣が名を連れ、大きな話題を呼んだ。

Blu-rayとDVDのスペシャル・エディションには、特典映像として、新たに編集されたスペシャル映像やメイキング映像、イベント映像集のほか、片寄と橋本が今だから話せる撮影の裏話やエピソードなど披露したビジュアル・コメンタリーが収録される。加えて、未公開素材を用いたポストカード5枚セットも封入されるなど、特典盛りだくさんな内容になっている。


<片寄涼太 コメント>

映画『午前0時、キスしに来てよ』は誰もが一度は憧れる“スーパースターとの恋”を題材にした作品ということで、「もしスーパースターと恋愛をしたら、こんなことになってしまうんだろうな」という点がとてもリアルに描かれているところが今作の見どころかなと思います。映画公開の際は、原作マンガがお好きな方も含めて、正直どれほどの方にこの作品が届くだろう、と不安な部分がありました。その心配とは裏腹にたくさんの方にご覧いただけて、また何度も舞台挨拶をさせて頂くことができて本当に嬉しかったです。劇場でご覧になることができなかった方々にも、是非とも手に取っていただいて、スーパースターとの夢のような恋を想像しながら観ていただきたいです。そして楓と日奈々の両方に感情移入をしながら、温かな気持ちになれる部分はもちろん、0キスのどこか切ない部分も感じて頂けたらと思います。


<橋本環奈 コメント>

今作は、元々大好きで読んでいた原作だったので、とても嬉しかったですが、あまり日奈々とは似通ったところが無いので、原作を何度も読み直して役作りをして臨みました。本作はあるようで無いスーパースターと一般女子高生の恋愛というまさに夢を地でいく作品であるがゆえに、監督やプロデューサーの方々としっかり相談して、観る方に絵空事とならず、きちんと感情移入出来る作品となる様に演じました。劇場でご覧になっていらっしゃらない方は、是非この機会に2人の恋の行方にワクワクドキドキしながら観て頂き、既にご覧になった方は、改めて楓と日奈々だけではなく、それぞれ複雑に入り交じる、他の素敵な登場人物達の心の機微にも注目して楽しんで頂けると嬉しいです!


■映画『午前0時、キスしに来てよ』
2020年6月17日(水)Blu-ray&DVD発売(同日レンタル開始)
発売元:フジテレビジョン/販売元:ポニーキャニオン
出演者:片寄涼太(GENERATIONS from EXILE TRIBE) 橋本環奈 眞栄田郷敦 八木アリサ 岡崎紗絵 鈴木勝大 酒井若菜 遠藤憲一

(C)2019映画『午前0時、キスしに来てよ』製作委員会




【関連商品】

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 3件)