MANKAI STAGE『A3!』冬組5名が揃って表紙・巻頭特集に登場

映画・舞台 公開日:2020/03/16 7
この記事を
クリップ

 『声優グランプリ』が贈る、今注目の舞台俳優をピックアップしたグラビアマガジン「ステージグランプリ」。その第10弾となる『ステージグランプリ vol.10 2020 SPRING』が3月26日に発売。このたび「MANKAI STAGE『A3!』~WINTER 2020~」が登場する表紙、有澤樟太郎が登場する裏表紙と法人別特典が解禁された。

vol.10のテーマは「夢の引力」。誰もが胸に抱くさまざまな“夢”には人を突き動かす大きな力がある。今号では、抱いた夢によって引き寄せられた関係性、出会った作品、役柄、その出会いによって変化した思い、開けた新しい道について語っている。

表紙・巻頭特集では、「MANKAI STAGE『A3!』~WINTER 2020~」から荒牧慶彦、北園涼、植田圭輔、田中涼星、上田堪大の冬組5名が揃って登場。ステージグランプリの特集史上最大ボリュームでの巻頭特集は、昨年のMANKAI STAGE『A3!』~AUTUMN & WINTER 2019を経て、単独公演を迎える思い、冬組以外の組への印象、自身の演じるキャラクターを役者としてどう見ているか、冬組のメンバーと実際に共演するなら?など、様々な角度から冬組メンバーに迫る。

そして、裏表紙・巻末特集は第4弾での特集が大好評だった有澤樟太郎がカムバック。


前回出演時から今までの役者としての意識の変化、後輩の役者たちに思うことなどをじっくり聞いているほか、今後控えている舞台「ウエスト・サイド・ストーリー」Season3や、主演映画『劇場版 田園ボーイズ』への思いも語っている。

植田圭輔がゲストと共に様々なフィクションの世界観を表現していく連載「Showcase K」。第4回はゲストに舞台『鬼滅の刃』での共演が記憶にあたらしい小林亮太を迎え新米保育士になりきり。実際に保育園にお邪魔して撮影した、子供たちとの微笑ましい写真の数々に優しい気持ちになれること間違いなしだ。

さらに、ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」、舞台『刀剣乱舞』、ミュージカル『刀剣乱舞』、『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-』Rule the Stageなど話題作に所属メンバーが続々と出演している、次世代ダンス&ボーカルグループ「VOYZ BOY」をピックアップ。グループを代表して赤名竜之輔、田淵累生、秋嶋隆斗が登場。「VOYZ BOY」での活動について、外部での仕事がグループ活動にもたらす影響などをうかがった。まるで三兄弟のような空気感の漂う写真も見所だ。

また、作品特集では舞台『盾の勇者の成り上がり』から宇野結也、松井勇歩、深澤大河の3名が登場。この日初対面となった3名の誌面で見えてくる個性・関係性に注目して欲しい。

このほか、「声優グランプリ25周年記念 IKEMEN BOX配信企画」の優勝グループ・CoLoN:の特集も。

とじ込み付録は、MANKAI STAGE『A3!』~WINTER 2020~/有澤樟太郎のピンナップポスターアニメイト、主婦の友インフォス オンラインショップでは購入特典としてブロマイドが付いてくる。

【画像】特典写真をみる


■『ステージグランプリ vol.10 2020 SPRING』
発売日:3月26日(木)
定価:本体1550円+税
仕様:A4判 オールカラー84ページ
発行:主婦の友インフォス
発売:主婦の友社
出演:荒牧慶彦、北園 涼、植田圭輔、田中涼星、上田堪大、有澤樟太郎、植田圭輔、小林亮太、赤名竜之輔、田淵累生、秋嶋隆斗、宇野結也、松井勇歩、深澤大河、CoLoN:
※全国の書店、ネット書店、主婦の友インフォス オンラインショップご購入いただけます。

(C)Shufunotomo Infos Co.,Ltd. 2020





※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 14件)