舞台『ヒプマイ』アサクサ・ディビジョンの下町情緒あふれるメインビジュアル解禁

映画・舞台 公開日:2020/03/09 6
この記事を
クリップ

社会現象を巻き起こしている大人気コンテンツである『ヒプノシスマイク -Division Rap Battle-』、通称ヒプマイは、キングレコード EVIL LINE RECORDSが手掛ける、音楽原作キャラクターラッププロジェクトとして2017年9月に始動。当時無名だったプロジェクトにも関わらず第一弾ミュージックビデオが公開直後にYouTube急上昇ランキングにランクインするや否や、その斬新な世界観や楽曲のクオリティの高さから瞬く間に音楽シーンを席巻し、HIP HOP界の有名アーティストも作詞・作曲を手掛けたCDは常に音楽ランキングTOP10にランクインするなど人気を確実なものとしている。
シブヤ・ディビジョン“Fling Posse”とシンジュク・ディビジョン“麻天狼”を中心とした舞台化第二弾『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-』Rule the Stage -track.2-より、本日、アサクサ・ディビジョン“鬼瓦ボンバーズ”のメインビジュアルが解禁された。

シブヤ・ディビジョン“Fling Posse”やシンジュク・ディビジョン“麻天狼”とはまた違う雰囲気の、下町情緒あふれるアサクサ・ディビジョン“鬼瓦ボンバーズ”の良さが詰まったビジュアルとなっている。
4月22日(水)には『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-』Rule the Stage -track.1- Blu-ray&DVDの発売が決定している。Blu-ray・DVD共に初回限定版には、公演で披露された全楽曲を収録したCDが付属。本公演の前に-track.1-の映像もチェックしよう。

(C)『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-』Rule the Stage製作委員会


<公演概要>
公演タイトル 『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-』Rule the Stage -track.2-
期間・劇場 2020年5月15日(金)~5月31日(日) 品川プリンスホテル ステラボール
原作 EVIL LINE RECORDS
演出 植木 豪
脚本 亀田真二郎
音楽監督 Ts
テーマソング 井手コウジ
キャスト シブヤ・ディビジョン“Fling Posse”
飴村乱数:世古口 凌
夢野幻太郎:前山剛久
有栖川帝統:滝澤 諒
シンジュク・ディビジョン“麻天狼”
神宮寺寂雷:鮎川太陽
伊弉冉一二三:荒木宏文
観音坂独歩:宮城紘大
アサクサ・ディビジョン“鬼瓦ボンバーズ”
鬼灯甚八:加藤良輔
駒形正宗:和田泰右
影向道四郎:結城伽寿也
ディビジョン・ダンス・バトル“D.D.B”
Toyotaka RYO gash! SHINSUKE HILOMU Dolton KENTA GeN
主催 『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-』Rule the Stage製作委員会
チケット情報 一般発売日:2020年3月28日(土)AM10:00
チケット料金:18,000円(前売・当日共/全席指定/税込)※オーディエンスキット付き
チケット・公演に関するお問い合わせ Mitt TEL:03-6265-3201(平日12:00~17:00)


※本記事は掲載時点の情報です。