映画『映像研には手を出すな!』齋藤飛鳥 山下美月 梅澤美波の電撃3人娘が歌う新曲とは!?

映画・舞台 公開日:2020/03/09 5
この記事を
クリップ

「月刊!スピリッツ」にて連載中の話題のコミック『映像研には手を出すな!』(作:大童澄瞳/小学館)は、昨年乃木坂46の齋藤飛鳥、山下美月、梅澤美波により実写映画化されることが発表され、公開日が 5月15日(金) に決定。さらに同キャスト・同スタッフにより、映画公開に先駆けて、4月よりMBS/TBSドラマイズムほかにてTVドラマ化(全6話)されることが決定している。

この度、映画『映像研には手を出すな!』の主題歌が解禁となった。




映画『映像研には手を出すな!』の主題歌に決定したのは、乃木坂46『ファンタスティック三色パン』。

白石麻衣の卒業シングルということでも話題の乃木坂46の3月25日(水)発売となる25枚目のシングル『しあわせの保護色』の通常盤に収録予定の1曲だ。

先んじて発表された歌唱メンバーが齋藤飛鳥・梅澤美波・山下美月という「映像研」の3人ということで、ファンの間で「もしかして!?」とSNSなどで密かに話題になっていたが、今回 正式に映画版の主題歌ということが発表された。

何が起こるかわからない「映像研」の主題歌にふさわしい、3人の個性が盛り込まれたアップテンポな楽曲に仕上がっている。

毎週日曜放送中のアニメ「映像研には手を出すな!」の放送日には、SNSで関連ワードが数多くトレンド入りするなど、今まさに最注目のタイトルの本プロジェクト。今回の主題歌解禁で「映像研」が、実写版の映画とドラマが更なる盛り上がりを見せること間違いなし!
アニメ、TVドラマ、映画と2020年上半期の話題を独り占めにする本作に、引き続き注目していただきたい。

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 2件)