公開直前!『劇場版 おいしい給食 』激熱バトルシーン初解禁

映画・舞台 公開日:2020/03/05 7
この記事を
クリップ

1980年代のある中学校を舞台に、給食マニアの教師と生徒による「どちらが給食をおいしく食べるか」という闘いをコミカルに描き、市原隼人主演で昨年放送されたドラマ「おいしい給食」。称賛の嵐を巻き起こした抱腹絶倒の物語が、テレビから飛び出し、『劇場版 おいしい給食 Final Battle』として、3月6日より全国の劇場で公開。飯テロ旋風を巻き起こす。


給食に愛がある故にそれを愛せない奴を許せない“給食絶対主義者”の甘利田幸男を演じるのは市原隼人、甘利田のクラスの副担任として着任した新任教師・御園ひとみ役に武田玲奈、給食マニア甘利田に挑戦状を叩きつけた男子生徒、神野ゴウ役には、「スタメンKiDS」のメンバーとしても活躍する佐藤大志。さらに、豊嶋花、辻本達規(BOYS AND MEN)、水野勝(BOYS AND MEN)、直江喜一、ドロンズ石本、いとうまい子、酒匂芳ら個性豊かな俳優たちが集結。笑いも感動も飯テロも、全てがスケールアップしていよいよ劇場版が公開。




この度、公開を6日に控え、出演者への独占インタビュー、メイキングなど特別映像を解禁。激熱バトルを繰り広げた市原演じる甘利田先生と、佐藤演じるライバル神野ゴウの紹介に始まり、現場で給食がどのように準備され、バトルシーンがどのように撮影されたかなど、大爆笑のメイキング映像を見ることができる。市原は、「映画で、こんなにワクワクした感覚は初めてです。現場ってやっぱり生ものなんだな」と素直な気持ちを吐露し、「普段は太ることを気にしない位食べることが好きなのですが、今回(甘利田を演じて)『給食を食べること』がこんなにも体力のいることなのかと、大変でしたがやり切れてよかったです」と全力投球の撮影だったとコメント。佐藤は、「勢いよく食べるのが思い出です」と笑顔で振り返り、武田は、「パワーアップした甘利田先生や、ドラマにはなかったちょっと甘酸っぱいシーンがあるので楽しみです」とスケールアップした劇場版をアピール。ドラマ版から出演している辻本と劇場版から参加する水野のにぎやかなメイキングシーンも。また、本編の激熱バトルシーンも一部初解禁されており、『劇場版 おいしい給食 Final Battle』の魅力が詰まった映像となっている。



さらに、動画配信サービス・GYAO!では3月6日(金)0時より、ドラマ版10話の一挙配信を行うことが決定した。第1話~第10話を3月6日(金)0時から3月12日(木)夜11時59分まで配信する。


「ドラマとはちょっと違う、映画ならではの展開、スケール感を目指してつくってきたので、楽しんでいただけると思います」と意気込みを語る、綾部監督最新作の『劇場版 おいしい給食 Final Battle』に期待だ。


市原隼人&武田玲奈インタビュー

“給食愛”が過ぎるゆえの苦戦?「発狂しそう(笑)」

https://news.dwango.jp/moviestage/46773-2002




ドラマ「おいしい給食」
2019年10月よりテレビ神奈川、TOKYO MX、BS12トゥエルビほかにて順次放送スタート
(C)2019「おいしい給食」製作委員会


映画『劇場版 おいしい給食 Final Battle」

3月6日(金)ユナイテッド・シネマ豊洲ほか全国ロードショー
(C)2020「おいしい給食」製作委員会

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 8件)