北村匠海×小松菜奈×吉沢亮、仲睦まじい劇中撮りおろし写真公開

映画・舞台 公開日:2020/02/21 9
この記事を
クリップ

直木賞作家・西加奈子のベストセラーが原作の映画『さくら』(2020年秋公開)の、 メインキャスト3名を写した劇中の撮り下ろし写真、また原作者 西加奈子の最新コメントが到着した。




原作は、『サラバ!』で第152回直木賞を受賞した西加奈子の同名小説。西加奈子初期の傑作と評される50万部突破のベストセラーだ。ごく普通の家族と、いつも家族に寄り添う愛犬のさくら。5人と1匹の家族が、 残酷な運命に翻弄されながらも強く生きていく姿をやさしいユーモアを交えて描いた希望に満ちた物語だ。

長谷川家の3人兄弟妹を演じるのは北村匠海、小松菜奈、吉沢亮という人気、実力を兼ね備えた若手俳優陣。 主人公で平凡な次男・薫(かおる)を北村、容姿端麗で破天荒な妹・ミキを小松、ハンサムで人気者の長男・一(はじめ)を吉沢が演じている。

監督は『三月のライオン』(ベルギー王室主催ルイス・ブニュエル「黄金時代賞」受賞)、『ストロベリーショートケイクス』(バルセロナ・アジア映画祭・国際審査員特別賞)など海外からも高い評価を受け、詩情溢れる作品を多数生み出してきた矢崎仁司。

この度解禁されたのは、3人が並ぶ劇中撮り下ろし写真。仲睦まじい3人の様子を垣間見ることが出来る。また、この写真を使用した新しい帯巻きの原作小説の発売も決定し、2/25より順次書店展開される予定だ。また、西加奈子が本作に寄せた新たなコメントも到着している。

<原作者・西加奈子 コメント>
当時の私のきらめきも、過ちも、全てを受け止めてくれた映画のおかげで、どうやら「さくら」 が私より長生きしそうです。

■『さくら』
2020年秋公開
出演:北村匠海、小松菜奈、吉沢亮 ほか
原作:西加奈子
監督:矢崎仁司
製作:『さくら』製作委員会
配給:松竹
(C)西加奈子/小学館 (C)2020 「さくら」製作委員会