小澤廉 新春インタビュー 2020年食べ始めから攻める!理想の冬デートは極寒キャンプ!?

映画・舞台 公開日:2020/01/31 13
この記事を
クリップ

昨年12月28日からスタートした『あんさんぶるスターズ!エクストラ・ステージ』~Night of Blossoming Stars~で座長を務めているのが、俳優の小澤廉。2020年新春からは東京、大阪、名古屋と全国のステージを飛び回っている。年始から多忙かつ大活躍の小澤は、短いオフとなったお正月をどのように過ごし、パワーをチャージしたのだろうか?単独直撃インタビューを敢行した。




一年の計は元旦にあり。毎年恒例の2.5次元作品が一堂に会する年越しイベント『STAGE FES 2019-2020』終演後、学生時代の友人たちと伊勢神宮に直行し、そこで初詣。「伊勢神宮は日本一の神様が集まる場所で、天気をつかさどる神様・天照大神を祀っています。僕は晴れ男なので、その1年のお礼を兼ねて4年連続で初詣にいっています」。


子供の頃から年越しは気心の知れた友人と過ごすのがルーティン。「今回も学生時代の親友と一緒に行きました。人生の半分を共にしている仲で、もはや家族ぐらいのレベル。彼らと一緒にいると、僕はただの一人の男に戻ることができる」と固い絆に感謝する。


2020年の食べ始めは伊勢神宮へ向かう道中での「サービスエリアの海鮮丼。しかも元旦の朝4時に食べました!」と年始早朝から攻めの姿勢で「早朝からガッツリとマグロをいただきました。とても美味しかったです」と幸先のいいスタートを切った。


短いながらも正月休みはあったが、舞台本番が控えていることもあり心は休まらず。「1月9日から舞台が再開するので、気持ち的にはソワソワ感がありました。でも忙しいのはありがたい事。しっかりと働いてお金をためて、将来的に一戸建てを買うことを目標にしています」と具体的なモチベーションでプレッシャーを封殺。


建てたい家のビジョンも具体的にある。「僕は寂しがり屋なので、友達が沢山集まるような家にしたいです。BBQもしたいので、広い庭も欲しい。鎌倉近辺を狙っていましたが、最近は人気で土地価格も高騰。都内もいいけれど、宝くじ10回くらい当てないと無理かな?」と妄想は広がるばかり。でも想像するのはタダだからOK。




「僕の理想の冬デートは…キャンプ!温かい恰好をしながら、あえてガタガタ震えてキャンプファイヤーやBBQをしたい。冬なので宿泊はテントではなく、温かいコテージで。外で『めっちゃ寒いじゃん!』とか言い合ったりして・・」と想像は広がるばかり。

1/2ページ

この記事の画像一覧 (全 12件)