今泉佑唯、可愛すぎる貴重なオフショットにほっこり

映画・舞台 公開日:2020/01/27 5
この記事を
クリップ

女優の松本穂香が主演を務める映画『酔うと化け物になる父がつらい』(3月6日公開)より、撮影オフショットと劇中の場面写真が解禁となった。


本作は、アルコールに溺れる父を持った作者・菊池真理子の実体験に基づくコミックエッセイが原作。主人公・田所サキを松本穂香が演じ、酔うと“化け物”になるサキの父・田所トシフミを渋川清彦が演じる。さらに、ともさかりえ、今泉佑唯、恒松祐里、濱正悟、浜野謙太といった個性豊かな俳優陣が集結した。

本日公開された撮影オフショットは、松本穂香演じる田所サキとは正反対で、いつでも明るい妹・フミ役を演じた今泉佑唯の可愛すぎる貴重なショットと、劇中の場面写真が解禁となった。

今泉は、欅坂46を卒業後、本作が初めての映画出演となり撮影現場ではかなり緊張していたそうだが、姉役の松本穂香とアイドル時代の話で盛り上がったり、演技のアドバイスをもらったりしながら和気あいあいと過ごしており、今回解禁となるオフショットからは“化け物”に振り回される田所家の明るい妹・サキさながら、楽しい雰囲気が伝わってくる。




さらに、劇中で家族団らんで夕飯を囲むシーンの場面写真もあわせて解禁。ミントカラーが可愛いラフなスウェット姿で美味しそうにカレーを頬張る姿に、思わずほっこりしてしまうような場面写真となっている。


■映画『酔うと化け物になる父がつらい』
3月6日(金)より、新宿武蔵野館ほか 全国ロードショー
出演:松本穂香 渋川清彦 今泉佑唯 恒松祐里 濱正悟 安藤玉恵 宇野祥平 森下能幸 星田英利 オダギリジョー 浜野謙太 ともさかりえ

(C)菊池真理子/秋田書店 (C)2019 映画「酔うと化け物になる父がつらい」製作委員会


【関連商品】

   

   

この記事の画像一覧 (全 2件)