窪田正孝主演『初恋』、各界著名人から“刺激的”なイラスト&コメント到着

映画・舞台 公開日:2020/01/24 7
この記事を
クリップ

三池崇史監督×窪田正孝主演の映画『初恋』が、東映配給で2020年2月28日(金)より公開となる。カンヌ国際映画祭 監督週間やトロント国際映画祭 ミッドナイト・マッドネス部門での上映は映画ファンを大いに沸かせ、異例の全米先行公開。世界30以上の映画祭から招待され、米批評家サイトRotten Tomatoesでは【96%フレッシュ】という高評価を獲得(2020年1月24日時点)している本作。世界中の映画ファンを虜にする三池監督“初”のラブストーリーがいよいよ日本に凱旋となる。

この度、世界の三池監督が描く、珠玉のラブストーリーに魅了された著名人から、熱いコメントと素敵すぎる応援イラストが届いた。

一足先に本作を鑑賞した著名人より、熱のこもりにこもった純度の高い“濃密”なコメントが到着。俳優・画家としても活躍する片岡鶴太郎は「もう無茶苦茶!!何がどう成るのか?一寸先は闇!!滅茶苦茶、面白い!!」、そして人気ロックバンド・andropの佐藤拓也は「喜怒哀楽の全てが濃密に詰まった、とてつもなくピュアなラブストーリー。スクリーンに釘付けになっていました」、作家・演出家・俳優の松尾スズキは「人の間抜けさが生む悲喜劇は、ときにシェイクスピア的。血みどろのドタバタの中から、なにか崇高な光が見えてくる」とそれぞれコメントを寄せ、往年の三池監督作品を愛して止まない方々はもちろん、初々しさ全開のラブストーリーに、若い世代をも瞬く間に虜にしている。

また、作品の世界観を見事に表現した刺激的?な応援イラストも到着した。WEBマンガサイト「くらげバンチ」にて『極主夫道』を連載中の漫画家・おおのこうすけが描くイラストは、儚げな表情をしたレオ(窪田正孝)とモニカ(小西桜子)をセンターに、権藤(内野聖陽)、ジュリ(ベッキー)、裸の謎の男をバックに据え、本作を象徴するキャラクター達がズラリと並んだインパクトあるイラスト。

さらに、オリジナルキャラクター「ペロペロ★スパ~クルズ」を手掛け、様々なファッション誌やアイドルともコラボし話題を集め、女子に絶大な人気を誇る、イラストレーター・せきやゆりえが描いたのは鉄パイプを持ち、ガンを飛ばすジュリ。せきやの特徴でもあるガーリーな世界観が、物恐ろしさを感じてしまうような表情も、たちまちポップな印象を受け、不思議と愛らしさを覚える。


そして、キュレーター、衣装デザインなど多岐に渡り活躍するイラストレーター・原田ちあきが手掛けたイラストは、レトロな趣と鮮やかな色合いに加え、どこか不安定さも感じるタッチが、レオやモニカの心情を表しているようにも感じさせる仕上がりとなっている。漫画家、コラムニストの辛酸なめ子のイラストからは、バイオレンスな世界の中に、紛うことのないピュアなラブストーリーが描かれていることを、添えられたコメントと共にその愛くるしいタッチからも感じることが出来る。

歌舞伎町から世界へと羽ばたき、待望の日本公開が迫り、様々な感想が飛び交いますます盛り上がりを見せる本作に、期待は高まるばかりだ。


■映画『初恋』
2月28日(金)全国公開
出演:窪田正孝 大森南朋 染谷将太 小西桜子 ベッキー 三浦貴大 藤岡麻美 顏正國 段鈞豪 矢島舞美 出合正幸 村上淳 滝藤賢一 ベンガル 塩見三省 ・ 内野聖陽

(C)2020「初恋」製作委員会

『初恋』著名人コメント一覧 公式HP:https://hatsukoi-movie.jp/comment.html


【関連商品】

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 4件)