高橋一生&蒼井優、10年間の結婚生活の先で迎える結末とは?

映画・舞台 公開日:2020/01/23 10
この記事を
クリップ

一目で恋に落ちて結婚した妻との日々を描き、“ラブドール職人”という型破りな設定とセンセーショナルな展開に多くの話題と共感を呼んだ、タナダユキの小説『ロマンスドール』。男女が強く惹かれ合い、そして時間とともに変わりゆく感情と関係を繊細に描いた物語は、多くの話題と共感を呼んだ。

発表から12年、原作者自らがメガホンを取り、純愛と性愛が交差する新たな映画作品が誕生、1月24日(金)に全国公開となる。惹かれ合い結婚し、愛し合った先に二人がもった“嘘“と“秘密“とは―。変わりゆく男女の感情をリアルに映し出す、美しく儚い、大人のラブストーリーが誕生した。


そしてこの度、never young beachが担当した主題歌『やさしいままで』の映画本編を使用したフル尺版特別映像が解禁となった。

映像は高橋演じる哲雄と蒼井演じる園子の出会いのシーンからスタート。楽曲と共に、引っ越したばかりで段ボールの散らかった部屋でのじゃれあい、 神前式で園子の指に上手く指輪をはめられない哲雄、言い合いをして少し険悪な雰囲気になっている様子など、哲雄と園子の10年間の結婚生活の様々な場面が映し出されていく。

後半では一心不乱にドール作りと向き合う哲雄と夫婦の時間が重なり合いながら、心地よく優しく緩やかな楽曲の中に、どこかじんわり物哀しさも感じさせる。【僕と妻の、10年の、嘘と秘密と、ほんとの愛。】果たして哲雄と園子は、10年の時間の先でどのような結末を迎えるのか…?

never young beachが歌う主題歌『やさしいままで』は現在絶賛配信中。さらに今回解禁した映像は、1月26日(日)から3月26日(木)までの期間限定のカラオケ配信映像としてDAMで特別配信している。


■映画『ロマンスドール』
2020年1月24日(金)全国ロードショー
出演:高橋一生 蒼井優、浜野謙太 三浦透子 大倉孝ニ ピエール瀧 渡辺えり きたろう
主題歌:never young beach『やさしいままで』(SPEEDSTAR RECORDS/Victor Entertainment)

(C)2019「ロマンスドール」製作委員会




【関連商品】

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 8件)