田中圭主演『mellow』伊勢丹とコラボ、展示会やトークイベント開催決定

映画・舞台 公開日:2020/01/14 5
この記事を
クリップ

『パンとバスと2度目のハツコイ』、『愛がなんだ』など、オリジナリティ溢れる世界観でファンを魅了する恋愛映画の旗手・今泉力哉監督と、2019年にドラマ『あなたの番です』での好演もあり、今最も勢いのある俳優・田中圭との初タッグで話題の映画『mellow』(メロウ)が、2020年1月17日(金)に全国公開する。ヒロインには、ドラマ『パーフェクトワールド』で見せたナチュラルな演技が記憶に新しい注目の若手女優・岡崎紗絵を迎え、滑稽さやカッコ悪さも含めて、包み隠さず「恋愛」を描きだす、今泉ワールド全開の恋愛群像エンターテインメントが誕生した。

田中圭が演じるのは、「独身」「彼女なし」「花が恋人」と言うほどに好きな花の仕事をして、穏やかに暮らしているオシャレ花屋の店主・夏目誠一。岡崎紗絵が演じるのは、父親から代替わりし今では廃業寸前のラーメン屋を営む女店主・木帆。物語は、街で一番オシャレな花屋と廃業寸前のラーメン屋を舞台に、様々な恋愛模様が描かれていく、不器用な片想いたちの物語だ。

遂に今週17日(金)から全国公開となる本作。田中圭が演じる夏目誠一が営むオシャレな花屋を舞台に様々な人たちの片想いが交差していく物語だが、映画に出てくる花屋「mellow」のモチーフとなっているのは、東京外苑前にある花屋「VOICE」だ。本作では「VOICE」を運営するフローリスト香内斉が花監修として参加。花関連のシーンを全面的にバックアップ。誰かを想って作り出された色とりどりの花束が映画に華やかさや温かみを加えている。




そしてこの度、映画公開を記念して公開メイン館となる新宿バルト9の近くにある伊勢丹新宿店とコラボレーションが決定し、明日15日(水)から1週間の期間限定で、伊勢丹新宿店の本館2階=TOKYOクローゼット/集いの場内『mellow』特設スペースにて、香内斉が装飾する映画『mellow』を彷彿とさせるお花の展示が展開される。

さらに、1月18日(土)19日(日)の二日間は、「VOICE」ポップアップストアとして、香内斉によるお花の実売も決まっている。香内斉は「お花に興味がある女子も男子も、そして今までお花に触れ合う機会がなかった方にも、ぜひ立ち寄っていただけたらうれしいです。」とコメント。お花を丸ごと閉じ込めたアクセサリーやオブジェが人気のノーカ(nooca)と映画『mellow』のコラボオブジェの販売も決定し、同スペースにて同時展開される。加えて18日(土)は、同スペースにて、今泉力哉監督×香内斉の「映画×フラワーアート」をテーマにしたトークイベントが予定されている。詳細は映画公式サイトにてチェックしていただきたい。


■映画『mellow』
2020年1月17日(金)新宿バルト9・イオンシネマ シアタス調布 ほか全国公開
出演:田中圭、岡崎紗絵、志田彩良、松木エレナ、白鳥玉季、SUMIRE、山下健二郎(友情出演)(三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE)、ともさかりえ/小市慢太郎

(C)2020「mellow」製作委員会

映画『mellow』公式サイト:http://mellow-movie.com


【関連商品】

   

   

この記事の画像一覧 (全 4件)