窪田正孝主演『初恋』余命宣告から始まる衝撃の本予告&本ポスタービジュアル解禁

映画・舞台 公開日:2019/12/26 8
この記事を
クリップ

俳優の窪田正孝と三池崇史監督がタッグを組んだ2020年2月28日公開の映画『初恋』(東映)の本予告&ポスタービジュアルが解禁となった。

本作は、カンヌ国際映画祭 監督週間やトロント国際映画祭 ミッドナイト・マッドネス部門での上映など、世界 30 以上の映画祭から招待され、さらに、日本に先駆けて9月27日に全米公開された。米批評家サイト Rotten Tomatoes では【96%フレッシュ】という高評価を獲得(2019 年 12月 24 日時点)している。




本日公開された本予告は、天才ボクサー・レオ(窪田正孝)が医師から余命わずかという衝撃の宣告を受けるシーンから描かれている。彼が歌舞伎町で謎の少女・モニカ(小西桜子)とであったことから物語は急転直下。オールドスタイルのヤクザ・権藤(内野聖陽)をはじめ、悪徳刑事・大伴(大森南朋)、ヤクザの策士・加瀬(染谷将太)、半グレあがりのヤクザの女・ジュリ(ベッキー)、武闘派ヤクザの核弾頭・市川(村上淳)、組長代行(塩見三省)に中国マフィアが絡み、それぞれの欲望をむき出しに繰り広げる<裏切り、抗争、復讐>に、孤独なレオとモニカが巻き込まれ“人生で最高に濃密な一夜“が幕を開ける。

本ポスターは、強烈すぎるキャラクターたちの狭間でモニカを守るように身を寄せるレオの姿が、儚さと力強さを併せ持った印象的なビジュアルに仕上がっている。傷を負ったレオとモニカが、最期に出会った、最初の恋の行方は果たして……。三池崇史監督の紛うことなきラブストーリーが炸裂する。

■映画『初恋』
2020年2月28日(金)全国公開
出演:
窪田正孝 大森南朋 染谷将太 小西桜子 ベッキー
三浦貴大 藤岡麻美 顏正國 段鈞豪 矢島舞美 出合正幸
村上淳 滝藤賢一 ベンガル 塩見三省 ・ 内野聖陽
監督:三池崇史
配給:東映
(C)2020「初恋」製作委員会




※本記事は掲載時点の情報です。