『カイジ』が3分で理解る特別映像は悪魔的パワーワード炸裂

映画・舞台 公開日:2019/12/13 5
この記事を
クリップ

1996年より講談社「ヤングマガジン」にて連載されてから23年たった現在でも圧倒的人気を誇り、シリーズ累計2100万部を超える大ヒットコミックス「カイジ」。過去に公開した映画シリーズ2作、『カイジ 人生逆転ゲーム』(2009年公開)・『カイジ2 人生奪回ゲーム』(2011年公開)は共に大ヒットを記録し、日本を代表する超人気シリーズとなった。今でも色褪せぬ知名度と人気を持つ本シリーズが9年ぶりにスクリーンに帰ってくる。原作者・福本伸行による完全オリジナルストーリーで描かれるシリーズ最終回、映画『カイジ ファイナルゲーム』が2020年1月10日(金)に全国公開となる。




本作の主演を務めるのは、これまでの『カイジ』シリーズ全作品で主演を務め、映画・ドラマ・舞台と幅広く活躍する演技派俳優・藤原竜也。いつも借金まみれのダメ人間・カイジを9年ぶりに熱演する。また本作からの新キャストとして、総理秘書でゴールドジャンケンを得意とする高倉浩介役に若手実力派俳優・福士蒼汰、カイジに協力するヒロイン桐野加奈子役には関水渚、伊武雅刀が演じる大富豪・東郷の秘書役・廣瀬湊役に俳優・新田真剣佑が参加。また、カイジが所属する派遣会社の社長で″日本の派遣王“と呼ばれる黒崎義裕役に、様々な作品でインパクトを残す名優・吉田鋼太郎。さらに、山崎育三郎、瀬戸利樹などの参戦に加え、天海祐希、松尾スズキ、生瀬勝久ら過去シリーズにも参加したおなじみの<カイジファミリー>も再び登場するなど、新旧豪華キャストが集結した。

この度、本作の公開を記念して、過去シリーズの『カイジ 人生逆転ゲーム』、『カイジ2 人生奪回ゲーム』を振り返るカイジの世界が圧倒的に理解る特別映像(正式タイトル:甘えるな!!世間はお前らのお母さんではない!!だけど今回はファイナルゲームを楽しむために特別に教えてあげるスペシャル映像3分で理解るカイジ)が解禁となった。

伝説の幕開けとなった『カイジ 人生逆転ゲーム』では定職にもつかず堕落した生活を送っていた伊藤カイジが、友人の保証人となって背負った借金を返済すべくカイジと同じクズたちと命掛けのゲームに挑み、どん底の生活から抜け出すべく一攫千金を賭けた戦いへ挑むこととなる。

そんなシリーズ1作目から受け継がれるカイジの魅力を凝縮した本映像では、《極限のゲーム》、《圧倒的パワーワード》、《カイジの勝負強さ》と3つの悪魔的キーワードで紹介している。

《極限のゲーム》では、じゃんけんのカードを互いに出し合い相手の星を奪い合う「限定ジャンケン」、皇帝と奴隷のカードを出し合う究極の心理戦「Eカード」、3つのボタンから姫を引き当てる「姫と奴隷」、裏カジノの巨大モンスター「人食い沼」、命がけの電流鉄骨「ブレイブメインロード」と過去にカイジが熱戦を繰り広げてきたゲームが紹介される。

《圧倒的パワーワード》では、今やカイジの名言となった「キンキンに冷えてやがる、、悪魔的だ~!」という台詞から、「金は命より重いんだ」、「追い詰められた人間の細い金に取りついて生き血をすするヒルみたいな人間がよ!」、「夢じゃない、現実、これがリアル!」、「ホンマもんのどアホやな!」、「優秀な自分と比べたら話にならねえクズ!ゴミなんだから」、「どいつもこいつも狂ってやがる!」とカイジの世界でしか成立しないであろう圧倒的パワーワードが並べられている。

そして《カイジの勝負強さ》では、窮地に追い込まれるほど持ち前の度胸と他人を信頼する強さで圧倒的不利な状況から勝利への道を切り開いていくカイジの強さが描かれており、絶対的な権力を相手に勝利をもぎ取るカイジの姿を楽しめる。

そんな唯一無二の世界観を描き続けてきたカイジシリーズ最終回となる本作は、過去のシリーズを遥かに凌駕するカイジ史上最大の大勝負を常人ではついていくことの出来ない圧倒的テンションで描ききっている。他の追随を許さない次元の違う熱量で贈る大ギャンブルに期待しよう。


■『カイジ ファイナルゲーム』
出演者 : 藤原竜也、福士蒼汰、関水 渚、新田真剣佑、吉田鋼太郎、松尾スズキ、生瀬勝久、天海祐希、山崎育三郎、前田公輝、瀬戸利樹、金田明夫、伊武雅刀
配給 : 東宝
©福本伸行 講談社/2020映画「カイジ ファイナルゲーム」製作委員会





この記事の画像一覧 (全 20件)