成田凌&岸井ゆきの『愛がなんだ』コンビが、ダブルで新人賞

映画・舞台 公開日:2019/11/17 7
この記事を
クリップ

本日、第11回TAMA映画賞授賞式が中央大学多摩キャンバスクレセントホールにて行われ、最優秀新進男優賞を受賞した成田凌、清水尋也、最優秀新進女優賞を受賞した岸井ゆきの、シム・ウンギョンが出席した。


TAMA映画賞は、多摩市及び近郊の市民からなる実行委員が「明日への元気を与えてくれる・夢をみせてくれる活力溢れる<いきのいい>作品・監督・俳優を、映画ファンの立場から感謝をこめて表彰する」というコンセプトで選考する賞。


『愛がなんだ』『ここは退屈迎えに来て』『ゲキ×シネ「髑髏城の七人」Season風』などの作品が評価された岸井は「ヒロインを大胆な立ち振る舞いと繊細な眼差しで体現し、リアルな恋愛群像劇のなかにキュートな魅力を持って立ち上がらせた」という理由での受賞。岸井は『愛がなんだ』について「撮影チーム一丸になって撮影に挑んだ日々でした。そうやって出来上がった作品が、こうして評価していただけてうれしいです」と笑顔を見せつつも「同時に頑張らなければいけないという怯えもあります。作品の強さと、(岸井が演じた)テルコの生命力を心に抱きながら、これからも怯えず、奢らず、誠実に頑張っていきたいです」と強い視線で語っていた。


また、『愛がなんだ』『チワワちゃん』『さよならくちびる』『人間失格 太宰治と3人の女』『翔んで埼玉』ら出演作が続いた成田は「身近にいそうな自然な佇まいで役に溶け込む一方、他方では誰もが持つ部分を丁寧に演じ、多彩な表現力で観客を魅了した」という部分が評価され受賞。今年は公開作品が5本を数えた成田は「昨年、素敵な作品、素敵な方々に出会えて一緒に作った映画が今年公開され、たくさんの方々が作品を観て下さったおかげで、こうして重いトロフィーを持たせていただいています」と感謝すると「素敵な映画人になれるようにまだまだ頑張らないといけない」と気を引き締めていた。さらに成田は12月13日に主演映画『カツベン!』が公開されることに触れると「来年はこの映画でまたこの場所に帰ってきたいと思います」と活躍を誓っていた。


岸井と成田は『愛がなんだ』で共演しているが、この日はメガホンをとった今泉力哉監督がサプライズでお祝いにかけつける場面も。共に初号試写を観たとき「ものすごく面白かった」と言うと、成田は「こんな面白い映画がヒットしなかったら日本はおかしいと思うぐらい。それだけにヒットしてホッとしました」と笑うと、岸井も「一人でも多くの人に観てほしいと思っていたので、すごくうれしかった」と語っていた。

                



同じく最優秀新進女優賞を受賞したシムは「今日は、私にとって特別な意味のある日になりました。新人賞は俳優の人生のなかでも一度きりのもの。日本でもこんなに貴重なステップを踏むことができてうれしい」と感無量な表情を浮かべると、最優秀新進男優賞の清水も「僕一人では映画を作ることはできません。常に支えていただけるスタッフやキャストの方、さらに関係者、友人、家族、ファンの方々によって、この仕事ができています」としみじみ。さらに清水は「今年の6月、僕は20歳になったのですが、勝手に重要な年になると考えていました。そんな年に人生初の映画賞をいただけたTAMA映画賞に感謝しています」と語っていた。


<第11回TAMA映画賞受賞作品、受賞者>


【最優秀作品賞】

・『嵐電』 (鈴木卓爾監督、及びスタッフ・キャスト一同)

・『長いお別れ』(中野量太監督、及びスタッフ・キャスト一同)


【特別賞】

・新海誠監督、及びスタッフ・キャスト一同 (『天気の子』)

・藤井道人監督、及びスタッフ・キャスト一同 (『新聞記者』)


【最優秀男優賞】

・山崎努 (『長いお別れ』)

・井浦新 (『嵐電』『こはく』『赤い雪 Red Snow』『止められるか、俺たちを』『宮本から君へ』ほか)


【最優秀女優賞】

・蒼井優 (『長いお別れ』『宮本から君へ』『斬、』『ある船頭の話』『海獣の子供』)

・前田敦子 (『旅のおわり世界のはじまり』『葬式の名人』『町田くんの世界』ほか)


【最優秀新進男優賞】

・成田凌 (『愛がなんだ』『チワワちゃん』『さよならくちびる』『人間失格 太宰治と3人の女』『翔んで埼玉』ほか)

・清水尋也 (『ホットギミック ガールミーツボーイ』『パラレルワールド・ラブストーリー』『貞子』)


【最優秀新進女優賞】

・岸井ゆきの (『愛がなんだ』『ここは退屈迎えに来て』『ゲキ×シネ「髑髏城の七人」Season風』)

・シム・ウンギョン (『新聞記者』)


【最優秀新進監督賞】

・山戸結希監督 (『ホットギミック ガールミーツボーイ』『21世紀の女の子』)

・奥山大史監督 (『僕はイエス様が嫌い』)

この記事の画像一覧 (全 11件)