舞台『ヒプノシスマイク』開幕、キャストが意気込み「絶対にかっこいい姿を」

映画・舞台 公開日:2019/11/15 6
この記事を
クリップ

社会現象を巻き起こしている、音楽原作キャラクターラッププロジェクト『ヒプノシスマイク -Division Rap Battle-』を初舞台化。いま話題のフレッシュな俳優が集結し、ヒプマイの世界を盛り上げる。




いよいよ本日、品川プリンスホテル ステラボールにて、『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-』Rule the Stage - track.1-が開幕。初日公演を迎えた出演者と演出家のコメントが到着した。



<山田一郎 役︓高野洸>
いよいよ初日を迎えますが、今までやってきた稽古は濃密で、1日の短い時間の中ですごく集中してみんなで頑張ってきました。新しいエンターテインメントの要素がたくさん詰まった、かっこいい作品をお見せできると思います!千秋楽まで全力で、一公演一公演を大事に頑張ります!


<山田二郎 役︓松田昇大>
僕は今回ヒプステが初舞台なのですが、素敵なカンパニーの中で一つの素敵な作品をつくりあげることができました。ぜひ、最後の最後までお客様に楽しんでいただければと思います、よろしくお願いいたします!


<山田三郎 役︓秋嶋隆斗>
280%くらいの気持ちで、全力で良い作品をみせられるように頑張りたいと思います!ラップはもちろんですが、ストーリーにも面白いところや悲しいところ、感動するシーンがたくさんあるので、瞬きする間もないくらいの気持ちで観ていただきたいです!



<碧棺左馬刻 役︓阿部顕嵐>
楽しみな気持ちで待っていてくださったファンの皆様はもちろんたくさんの方へ、観に来てくださるからには120%のパフォーマンスをお見せしたいと思います!キャスト、スタッフ一丸となって面白い作品を作っている自信がありますので、僕たちの舞台を観て何かひとつでもお客様の心に残るものができてくれたら嬉しいです。

1/2ページ