舞台『鬼滅の刃』世界観を感じさせる絵画のようなメインビジュアル解禁

映画・舞台 公開日:2019/11/11 4
この記事を
クリップ

本日発売の集英社「週刊少年ジャンプ」にて、 舞台『鬼滅の刃』の メインビジュアルが解禁となった。




水の呼吸を繰り出す炭治郎を筆頭に、メインキャラクター9名が勢ぞろいし、『鬼滅の刃』の世界観を感じさせる絵画のようなビジュアルに仕上がっている。

さらに本日より、「少年ジャンプ+」アプリ内にて、週刊少年ジャンプ定期購読者限定の チケット最速先行のエントリー受付を開始。

引き続き、舞台『鬼滅の刃』の続報に乞うご期待。


■舞台『鬼滅の刃』
【東京】2020年1月18日(土)~26日(日)天王洲 銀河劇場
【兵庫】2020年1月31日(金)~2月2日(日)AiiA 2.5 Theater Kobe
【チケット料金】S席:9,800円/A席:7,800円(前売・当日共/全席指定/税込)
【一般発売日】2019年12月14日(土)10:00
【出演】竈門炭治郎:小林亮太/竈門禰豆子:高石あかり/我妻善逸:植田圭輔/嘴平伊之助:佐藤祐吾/冨岡義勇:本田礼生/鱗滝左近次:高木トモユキ/錆兎:星璃/真菰:其原有沙/白髪:柿澤ゆりあ/黒髪:久家心/珠世:舞羽美海/愈史郎:佐藤永典/鬼舞辻無惨:佐々木喜英 他

注:高石あかりの「高」ははしご高が正式表記。

(C)吾峠呼世晴/集英社
(C)舞台「鬼滅の刃」製作委員会2020


【関連商品】