三吉彩花『狙いうち』を歌い踊る!矢口史靖監督の貴重絵コンテ動画も初公開

映画・舞台 公開日:2019/10/30 1
この記事を
クリップ

ワーナー・ブラザース テレビジョン&ホームエンターテイメントは、映画『ダンスウィズミー』を10月30日よりデジタルセル先行配信中、2019年11月20日(水)よりブルーレイ&DVDレンタル、デジタルレンタル配信開始、2019年12月18日(水)よりブルーレイ&DVD発売する。

本作は、矢口史靖監督が贈る、歌って!踊って!最高に笑える、ハッピーミュージカルコメディ。プレミアム・エディションには、矢口史靖監督と三吉彩花がニューヨークで撮りおろした「スペシャル対談 in NY」、メイキング&インタビューなど2時間を超える豪華映像特典が収録されている。




デジタルセルが先行配信されたことを記念し、作品の設計図ともいえる矢口史靖監督の貴重な絵コンテ動画を一部初公開。山本リンダのヒット曲『狙いうち』の楽曲に併せて動くイラストに注目だ。

ミュージカルが嫌いなのに、突然音楽が聞こえるたびに歌い踊り出すカラダになってしまった三吉彩花演じる静香。ところかまわず歌い踊るせいで、恋も仕事も失ってしまう。さらに、裏がありそうな5人のクセ者たちとの出会いと、度重なるトラブルが勃発し…。

絵コンテ動画は、静香が憧れのエリート先輩・三浦貴大演じる村上と高級レストランに訪れるデートシーン。店内で楽団が山本リンダの『狙いうち』を演奏し始めるとイントロのドラムに静香の肩が揺れ、足でリズムを取り、表情のアップとともに踊り出す。ピアノを弾く手の描写から、レストランの客を指さしフロアを動き回る静香と盛り上がる客。ノリノリに踊る静香が躍動的に描かれている。

テーブルクロス引きを行う描写では、動作がわかるよう絵コンテ内に矢印が記され、テーブルクロスをひいていく順番を記した各テーブルにカメラワークの流れが浮かぶ。また、引きの絵では静香が客と踊る横で、バツマークを出す店員まで細かく描かれている。その後、バーテンダーの表情から、グラスに飲み物を注ぐ手元のアップ。そして静香が柱を上り一回転からのキメ顔をする。

シーンが変わり、車内で電話を取る村上の後ろで、レストラン店内を縦横無尽に踊る静香の引き絵は面白い描写だ。ポールダンスから、シャンデリアを掴む(静香の)手のアップ。驚く店員に構わずシャンデリアとともに揺れ、幸せそうに手を放し、客のもとに笑顔で落ちていく静香。カメラワークの説明が書かれているのもわかりやすく、完成した本編映像をより一層見たくなる絵コンテに仕上がっている。貴重な絵コンテ映像は見逃せない。

映像特典には、サディスティック・ミカ・バンドの楽曲『タイムマシンにおねがい』が流れるエンドロールの絵コンテ動画に加え、ノンクレジットバージョンも収録されている。


【プレミアム・エディション 映像特典(約130分予定)】
●スペシャル対談 in NY(監督・矢口史靖×主演・三吉彩花)
●メイキング・オブ ダンスウィズミー「ダンスウィズ矢口史靖」 「ダンスウィズ三吉彩花」「ダンスウィズ“ダンスウィズミー”」
●矢口史靖の映画の常識、それほんと!?
●イベント映像集:「ジャパンプレミア」 「初日舞台挨拶」「海外映画祭」
●ディレクターズ・インタビュー
●プロモーション映像集
●絵コンテ動画「狙いうち」「タイムマシンにおねがい」
●「タイムマシンにおねがい」ノンクレジット・バージョン
●TV スポット集<本編ディスク>
●予告編集

■『ダンスウィズミー』

デジタルセル先行配信中
2019年11月20日(水)ブルーレイ&DVDレンタル開始、デジタルレンタル配信開始
2019年12月18日(水)ブルーレイ&DVD発売
【初回仕様】ブルーレイ プレミアム・エディション (2枚組)¥7,990(税込)
【初回仕様】DVD プレミアム・エディション (2枚組)¥6,980(税込)
DVD ¥4,980(税込)
発売・販売元:ワーナー・ブラザース ホームエンターテイメント
(C)2019 「ダンスウィズミー」製作委員会






   


   


   



この記事の画像一覧 (全 3件)