乃木坂46伊藤純奈、後輩セーラー戦士を「可愛いけどホント手が掛かる妹」

映画・舞台 公開日:2019/10/10 16
この記事を
クリップ

2018年9月以来となる、乃木坂 46 版 ミュージカル「美少女戦士セーラームーン」2019 が10日初日を迎え、上演に先立ち報道陣、関係者に通し稽古が公開された。公開前にはキャストの5戦士が“変身後”の姿で登壇した。




2019年には、久保史緒里向井葉月早川聖来伊藤純奈田村真佑が正義の戦士に“任命”され、稽古を積んできた。初日を緊張した面持ちで迎えたメンバーに意気込みを聞いてみると、セーラームーン・月野うさぎ役に抜擢された久保は「本日初日を迎えまして、この日を迎えるためにお稽古してんですけれど、いい意味で初日が来るのかなあと思ったと言いますか、もっともっと追求したいというのが日に日に増してきて、すごく緊張や不安を持ちつつも、”初日を迎えて楽しみだな”と思えることが私にとって初めてなので、大好きな皆さんと楽しく、そして素敵な時間を過ごせたらと思います」と主役らしい堂々としながらも、久保の優しい空気が伝わる挨拶。“水の女神”セーラーマーキュリー役の向井は「稽古期間は本当に、ほかの4戦士や、キャストさん方にご迷惑を掛けながらも、一緒に頑張って来れたので、みんなで創り上げたものを、精一杯出せるように、観てくださる方に夢を届けられるように頑張ります」といつもの弾ける笑顔とまではいかず、いささか抑え気味だが、まっすぐな目線で語った。“炎と戦いの戦士”セーラーマーズ役の早川は「私にとって大きな舞台は初めての経験となるので、多くのキャストさんやスタッフさんに”頑張ろうね”って声を掛けていただいて、初日を迎えられたことをすごく嬉しく思います。不安と緊張でいっぱいですが、楽しんでいただけるよう頑張ります」と4期生からの抜擢に苦悩もあったであろう。初舞台に前を向いて向き合った。

“雷の星を持つ、保護の戦士”セーラージュピター役は、舞台経験も多く、今回の5戦士の中ではもっとも先輩にあたる2期生伊藤。「私が今までやってきた舞台の中でも、一番と言ってもいいほど、5戦士をはじめほかのキャストのみなさまとも。稽古が終わった後でもいろいろ話し合いをしながら創り上げていった舞台だなと感じています。緊張はするんですが、ある意味みんながいるから心強く、安心して初日を迎えられました」と、数多の舞台の経験が“伊藤純奈”に心の余裕と、後進を冷静に見つめる目が養われているのだと感じた。そして、“美の星”を持つ5戦士のまとめ役であり、月の戦士の守護神 セーラーヴィーナス役の4期生田村は「私と聖来は4期生で、“プリンシパル”以来の舞台となりますが、本当に毎日分からないことだらけで、不安だらけだったんですけど、それをキャストのみなさんに支えていただきながら初日を迎えることができました。みなさんで怪我なく楽しく舞台を創っていけたらと思っています」と緊張の隠せない4期生最年長おねえさんだが、その透明感のある佇まいがヴィーナスとかぶる。

今回もタキシード仮面役を担当する石井美絵子は「再演となりますがキャストが一新されて、本当にもう個性豊かな(笑)みんなが揃って、楽しくお稽古させてもらって今日、初日を迎えました。私はセーラームーンの恋人役なので、史緒里と話すことも多いのですが、今回の5戦士は史緒里を筆頭に、乃木坂46であることを、すごく大切にしていながら、乃木坂46以上に今回頑張らないといけない、やらなきゃいけないという気持ちがビシビシと伝わってきました。それを言葉でも空気でも私に感じさせてくれて、こんなに初日を迎えるのが楽しみな舞台は私初めてで、みんなのことが愛おしく思っています。みんなで楽しんでがんばろう!って声を大にして言えます」と絶賛すると、演出のウオーリー木下氏も「とても愉快な5人がみどころ」と表現するほど、個性派キャストが揃ったようで、2期生から4期生までの“クセが強い??”メンバーが創造する「セーラームーン」の世界観は、ぜひ生で体験してほしい。

木下から「今回の舞台で大変だったことはなんですか?」と質問が飛ぶと、伊藤が「私一番先輩なんですけども、この子たち本当に手が掛かる!」と口火を切ると、「パターンの違う妹が4人急に来たみたい。可愛いですけどね。良い意味でたいへんでした」と吐露すると、それを受け、「一番“お仕置き”したいメンバーは?」と聞かれる。伊藤はしばらく考え、“全員なんですが”と前置きして、田村を名指し。「私が何をしても“あ、純奈さんかわいー”とかイジるんですよ!一応先輩なんですけど、ナメられてるんですよ」と話しながらも、4人の妹たちが可愛くてしょうがないようすの“純奈ねえさん”。田村以外のメンバーは「選ばれたかった―。お仕置きされたーい」と甘えモード全開で、チームワームの良さにはにかむしかない報道陣であった。

乃木坂 46 版 ミュージカル「美少女戦士セーラームーン」2019 は、10月10日(木)から14日(月・祝)まで全8公演、TOKYO DOME CITY HALLにて上演される。また11月22日(金)から24日(日)には、中国・上海美琪大戯院でも上演される。

Ⓒ竹内直子・PNP/乃木坂 46 版 ミュージカル「美少女戦士セーラームーン」製作委員会 2019




この記事の画像一覧 (全 18件)