片寄涼太&橋本環奈、前代未聞の“焦らしキスシーン”解禁

映画・舞台 公開日:2019/10/03 8
この記事を
クリップ

『別冊フレンド』(講談社)にて大人気連載中、みきもと凜の同名少女まんが『午前0時、キスしに来てよ』が実写映画化、12月6日(金)に全国公開を迎える。

国民的スーパースター・綾瀬楓(あやせ かえで)を演じるのは、GENERATIONS from EXILE TRIBEのボーカル、片寄涼太。平凡で夢見がちな女子高生・日奈々(ひなな)役には、ティーン女子から絶大な支持を得る橋本環奈。日奈々を想い続ける幼なじみの彰(あきら)にはドラマ『ノーサイド・ゲーム』で圧倒的存在感をみせつけた注目のニューカマー眞栄田郷敦

この度、待望の予告編映像が解禁。今回の映像では、映画の撮影にエキストラとして参加した女子高生・日奈々が、目の前に現れた国民的スーパースター綾瀬楓にリアルに恋をしてしまう瞬間や、ふたりの出会い、はじめてのデートで楓が”変装してお迎え“、”いきなりのお家デート”といった芸能人と一般人だからこそのスペシャルなデートシチュエーションが満載。

さらには次第に想いを通わせるふたりの”マスク越しのキス“、”鼻かじキス”など、オトナの楓にとって日奈々が大切な存在だからこそ一線を越えないギリギリさが生んだ前代未聞の“焦らしキスシーン”も。

しかし、そんな夢のような時間もつかの間…ふたりの関係がマスコミにスクープされてしまう。そして幼なじみの彰が、苦しむ日奈々に「もうやめろよあんなヤツ!」とバックハグ。楓の元カノ・柊は「あんな女子高生のどこがいいの?」と楓に迫る。厳しい現実に引き離されてしまったふたりの恋の行方は…?

そして、場面写真も一挙解禁。




国民的スーパースターである楓が突然学校に現れ、日奈々の前にひざまずく、まるでおとぎ話の一場面のようなシーンや、寝ている楓の髪に触れようとすると手を掴まれ、はっとする日奈々…思わずこちらもドキッとしてしまうロマンティックなシーンが切り取られている。他にも、日奈々に想いを寄せる彰、楓に未練がある柊の2ショットなどそれぞれの想いを予感させるショットも…!?

国民的スーパースターと一般JKのヒミツの恋。ワクワク、ドキドキ、ハラハラのドラマティックな展開に心は”ジェットコースター級に”跳ね上がる。この冬、最高にファンタジックで、ロマンティックなリアル・シンデレラLOVEストーリーに期待しよう。


■ 『午前0時、キスしに来てよ
2019年12月6日(金)全国公開
原作:みきもと凜『午前0時、キスしに来てよ』(講談社「別冊フレンド」連載)
出演:片寄涼太GENERATIONS from EXILE TRIBE橋本環奈
   眞栄田郷敦 八木アリサ 岡崎紗絵 鈴木勝大
   酒井若菜 遠藤憲一
監督:新城毅彦
主題歌:「One in a Million  -奇跡の夜に-」GENERATIONS from EXILE TRIBE
配給:松竹
(C)2019映画『午前0時、キスしに来てよ』製作委員会




   


   

この記事の画像一覧 (全 8件)