長村航希「顔がうるさい」これは演技の練習なのか、はたまた…?

映画・舞台 公開日:2019/09/26 7
この記事を
クリップ

江戸川乱歩の大ベストセラー『少年探偵団』シリーズを原案とした、新感覚学園ミステリー映画『超・少年探偵団NEO −Beginning−』(10月25日公開)から、メイキング映像第三弾が届いた。

第三弾のメイキング映像の主役は、クロサキ(長村航希)。劇中では、ミステリー同好会の部長を務め、芳狼を同好会に入会させるのにご執心のキャラクター。ミステリーやオカルト系のオタクでもある。




演じているのは、子役から舞台などで活躍している若手演技派の長村航希。劇中で披露する多彩な表情の演技は半端ない。彼の存在によって、時に恐怖が、時に笑いが込み上げる重要な役どころを担っている。

撮影現場の裏側でも、顔芸(?)キャラを発揮しているのが今回のメイキング映像だ。これは演技の練習なのか?はたまた素顔なのか?!『超・少年探偵団NEO』の楽しい現場の裏側に注目だ。

■映画『超・少年探偵団NEO −Beginning−
10月25日 (金)新宿バルト9・渋谷TOEI ほか全国順次公開
出演:高杉真宙/佐野 岳、堀田真由長村航希板垣瑞生前田旺志郎佐藤二朗丸山智己
原案:江戸川乱歩『少年探偵団』シリーズ
監督:芦塚慎太郎 脚本:赤尾でこ 芦塚慎太郎 音楽:丸山漠 (a crowd of rebellion)
主題歌:a crowd of rebellion『Calling』(Warner Music Japan Inc.)
配給:coyote 配給協力:アーク・フィルムズ

©2019 PROJECT SBD-NEO


【関連商品】

   

この記事の画像一覧 (全 2件)