舞台『GOZEN-狂乱の剣-』出演の矢崎広&元木聖也、初共演の2人にインタビュー

映画・舞台 公開日:2019/09/26 30
この記事を
クリップ



――今回の舞台でお2人は初めて共演するんですよね。


元木「はい。矢崎さんとは初めてとなります」

矢崎「僕は知っていましたよ。“ルパパト”(『快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー』)をめちゃくちゃ見てましたから。『HUGっと!プリキュア』の後にね(笑)」

元木「あははは、マジっすか?」

矢崎「はい」

元木「ありがとうございます」

矢崎「今、『あさステ!』というラジオ番組に出ているので、今度ぜひ遊びにきてください」

元木「えっ、生放送ですか?」

矢崎「いえ、収録なんですけど、とってもゆるいので安心して」

元木「はい、ぜひよろしくお願いします!」


――ちなみにお2人ともミュージカル『テニスの王子様』出身ですよね。

元木「えっ、そうなんですか? 矢崎さんも?」

矢崎「そう、僕もデビューしてすぐくらいに“テニミュ”に出演していました。でも、出身ってほどじゃないかな。短かったので。」

元木「何を演じていたんですか?」

矢崎「山吹中学の南健太郎」

元木「山吹だったんですね。僕も山吹の千石清純を演じていたから同じ中学出身だ(笑)」

矢崎「当時、そんなに目立ってなかったからなぁ(笑)」

元木「あはははは」

『テニミュ』出演経験があるということもあり、意気投合した2人。そんな2人が出演する舞台『GOZEN-狂乱の剣-』は、29日(日)まで大阪のシアター・ドラマシティで上演される。まだご覧になっていない方は、この機会にぜひチェックしてみていただきたい。


文・写真:今 泉




2/2ページ

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 14件)