「HiGH&LOW THE WORST」志尊淳が圧倒的戦闘力を見せつける、新映像解禁

映画・舞台 公開日:2019/08/26 3
この記事を
クリップ

累計観客動員450万人・興行収入65億円突破、男たちの友情と熱き闘いをメディアミックスで描く『HiGH&LOW』シリーズと、累計7500万部突破・不良漫画の金字塔『クローズ』『WORST』(原作・髙橋ヒロシ)との、奇跡のクロスオーバーの実現で話題となっている映画『HiGH&LOW THE WORST』が10月4日より全国公開となる。


この度、鬼邪高校と共に熾烈な頂上争いを巻き起こす鳳仙学園の本編未解禁アクションシーンを使用したスペシャルトレーラーと、『クローズ』『WORST』の原作者・髙橋ヒロシの描き下ろしキャライラストと実写キャスト陣が一同に並ぶスペシャルポスターが解禁された。

今回解禁されたスペシャルトレーラーは、別名【殺し屋軍団】と呼ばれるほど圧倒的戦闘力を誇る有名不良高校<鳳仙学園>の最強バトルシーンを、彼らのテーマソングであるEXILE THE SECONDの『Top Down』にのせて描いたアクション満載の映像だ。

ボルテージが高まる曲のイントロと共に、トレードマークは灰色の学ラン・幹部以外全員スキンヘッドという独自のルールが特徴である鳳仙学園の面々が登場する。睨みつけるだけで狂暴性を感じるその不良たちを完璧に統率している圧倒的トップが、上田佐智雄(志尊淳)だ。壁を破壊するほどのパワーある拳、相手のナイフを目に見えぬ速さで奪い取るスピード、リーチを生かしたスマートな蹴りで相手をひれ伏させるテクニック…どれをとっても圧倒的な戦闘力を見せつけるキャラクターであり、佐智雄を支える鳳仙四天王=小田島有剣・沢村正次・仁川英明・志田健三<通称:小沢仁志>を引き連れて鬼邪高校に対峙するシーンは過去最強と謳われる鳳仙学園の貫禄十分。髙橋ヒロシが『クローズ』『WORST』で描く力強い鳳仙学園を現実(リアル)に再現している。

今回の映像には、本作の見どころアクションである河川敷での鬼邪高校VS鳳仙学園シーンも描かれている。何十組ものファイトが同時進行で繰り広げられる大乱戦は思わず「こんなアクションシーン見たことが無い!」と唸りたくなるほどの迫力。本編でのアクションクオリティが大きく期待できるスペシャルトレーラーとなっている。




そして映像と同時に解禁された2枚の鳳仙学園スペシャルポスター。1枚目は、『クローズ』『WORST』の原作者・髙橋ヒロシ描き下ろしイラストのキャラビジュアルと鳳仙の実写キャストビジュアルが並んで睨みを効かせる迫力のコラボビジュアル。さらに2枚目は、トップの佐智雄と後ろに控える鳳仙四天王、そして戦いの時を待ちわびる恐ろしいスキンヘッド軍団が立ち並ぶ。「鬼邪高潰すぞ」という殺気に満ちたコピーが、劇中で巻き起こる激しい頂上<テッペン>決戦を予感させるビジュアルとなっている。

映画『HiGH&LOW THE WORST』は10月4日(金)から全国ロードショー。

■『HiGH&LOW THE WORST』
10月4日(金)全国ロードショー
出演:
鬼邪高校・全日制…川村壱馬・前田公輝・吉野北人・佐藤流司・神尾楓珠・福山康平・龍・鈴木昂秀・うえきやサトシ・中島健
鳳仙学園…志尊淳・塩野瑛久・葵揚・小柳心・荒井敦史・坂口涼太郎
希望ヶ丘団地…白洲迅・中務裕太・小森隼・富田望生・矢野聖人
鬼邪高校・定時制…山田裕貴・鈴木貴之・一ノ瀬ワタル・清原翔・青木健・陳内将
配給:松竹
©2019「HiGH&LOW THE WORST」製作委員会
©髙橋ヒロシ(秋田書店) HI-AX





   


   


   

この記事の画像一覧 (全 2件)