星野源、サプライズで主演映画イベント登壇!小学生女子の悩みに答える

映画・舞台 公開日:2019/08/23 5
この記事を
クリップ

本日、映画『引っ越し大名!』公開直前スペシャルイベントが都内で開催され、主演を務めたミュージシャンで俳優の星野源がサプライズゲストとして登壇し、客席を沸かせた。


本作は、「超高速!参勤交代」シリーズの土橋章宏の傑作時代小説を「のぼうの城」などの犬童一心監督で映画化。江戸幕府から7度も引っ越しを命じられた大名・松平直矩の命令により、書庫に引きこもり読書が大好きな姫路藩の藩士・片桐春之介(星野)が、引っ越し奉行を任命されることから巻き起こる騒動を描く。


この日は、本作に出演している、ずん飯尾和樹、飯尾の無二の親友であるキャイ~ンウド鈴木の二人のゲストが、お客さんの悩みに答えるという企画が用意されていたが、急遽星野が客席から手をあげ、飛び入りで参戦することに。会場から悲鳴に近い大歓声が上がるなか、星野は笑顔を交え登壇すると「イベントに来てくださってありがとうございます」と飯尾やウドとがっちり握手。




その後、ファンからの質問に答えることになった星野。小学生の女の子から「2学期の合唱祭で指揮と歌を同時にやらなくてはいけない」という悩み、男性からは「夏が熱すぎてバテてしまうので、乗り切る方法」を問われると、少女については「同時にやるのは難しいよね」と同調しつつも「タイミングをとるのが指揮者の大事な仕事なので、そこを気にすれば大丈夫。歌はそこそこに」と的確なアドバイス。さらに夏バテ防止には「個人的には身体のなかは温めて、外を冷やすといいかも。白湯を飲むのもいいと思います」とこちらもしっかりと悩みに答え、会場からは拍手が巻き起こっていた。


映画を観終わった観客の顔が笑顔だったことにホッとしたという星野は「6年ぶりぐらいの主演映画でしたが、共演の皆さんが素晴らしい俳優さんばかりで、休憩時間ずっとお話をしていました」と、非常に良い雰囲気で撮影が進んだことを明かすと「完成した作品が喜劇になっていたのが嬉しかった。現代の日本に生きる人たちにも、主人公たちの悩みや頑張りが伝わると思います。ぜひ応援よろしくお願いいたします」と客席に向かって深々と頭を下げていた。


この記事の画像一覧 (全 18件)

関連記事

Md e0re3ph4ih3nt72jubh
石田ゆり子、さんまとの共演に及び腰「息ができなくなるんです」
TV 1
Md r0kbq7v01ku8uxhuxti
星野源が大竹しのぶの舞台で目撃した、さんまの“らしくない姿”とは?
TV 3
Md mu9pu5idbnrdb77drmf
星野源、主演作のヒットに“引っ越し業者”藤井隆駆け付ける「高橋一生さんのつもりで」
映画・舞台 12
Md r65rgffwbugncrva8dj
『家、ついて行ってイイですか?』星野源がゲスト出演、温存秘蔵VTRも放送
TV 4
Md n0laecegatfohigwtds
濱田岳のアドリブに星野源・高橋一生・高畑充希が大爆笑「耐えられない」
映画・舞台 17
Md hauffvs3x1ve4hb9hce
広瀬すず、さんまから「結婚しよか?」と求婚されるも「牛乳は色気ない」
TV 4
Md jhr1h9x9al1z61cvsib
高橋一生、普段のスーツが合わなくなるほど鍛えて臨んだ“大立ち回り”映像解禁
映画・舞台 16
Md mggm8nr8gif3nvgs5sh
星野源『ドラえもん』のテレビアニメシリーズOPに決定「音楽家としてとても誇らしい」
音楽 2