中条あやみのエプロン&カチューシャ姿に真壁刀義大興奮「とろけるだろ」

映画・舞台 公開日:2019/08/01 12
この記事を
クリップ

日本での販売開始から35周年を迎えるアイスクリーム、ハーゲンダッツが2019年6月よりパッケージデザインを刷新したことを記念して、移動型ショップ「Häagen-Dazs TRAVELING SHOP.」が、全国7カ所にて8月1日から16日の期間限定でオープンする。




そのオープン記念PRイベントが本日、都内にて行われ、ブランドアンバサダーを務める中条あやみが出席した。


中条は、ショップ店員の衣装を身にまとい、にっこりと手を振りながら登場。衣装について「かわいいですよね。持って帰りたいなって思います」とお気に入りの様子だった。


この日のイベントには、特別ゲストとしてプロレスラーの真壁刀義も登場。真壁は「あやみちゃんとスクープ対決をしたいんだよ」と中条に持ちかけ、「スイーツ好きの怖さを思い知らせてやる」と闘志を燃やした。


その後、対決の準備のために一度会場を離れた中条が、エプロンとカチューシャを身につけ再登場すると、真壁は「隣に来るとわかるよね。あなたお綺麗です」と大興奮。中条は「なかなかこういう格好をすることはないので、ちょっと恥ずかしいです」と照れ笑いを浮かべていた。


続けて真壁の要望通り、ハーゲンダッツ・アイスクリームをワッフルコーンにスクープし、どちらがより綺麗に盛り付けられるかを競う対決が行われると、中条が見事勝利。真壁は「控室でマネージャーとかに聞いたの。『いつもどおり行くぜ?』って。でも中条さんいてさ、それでハーゲンダッツでさ、とろけるだろ」とメロメロの様子だった。


イベント後の囲み取材では、中条が真壁に対し「プロレスの技をかけられたい」と語る一幕も。すると真壁は即座に距離をとって技の準備に入り、中条は「今日は大丈夫です!」と辞退。会場には笑いが巻き起こった。

この記事の画像一覧 (全 22件)