沢尻エリカ、“死ぬほどに恋をしたい相手”とは?「ちゃんとしているのが好き」

映画・舞台 公開日:2019/07/25 11
この記事を
クリップ

女優の沢尻エリカが25日、都内で行われた映画『人間失格 太宰治と3人の女たち』(9月13日公開)のジャパンプレミアに小栗旬二階堂ふみ成田凌、そして蜷川実花監督と参加した。




不世出の作家・太宰治による名著「人間失格」の誕生秘話を、太宰自身と彼を愛した3人の女たちの目線から、事実をもとにしたフィクションとして初めて映画化。太宰の作家志望の愛人・静子役の沢尻は「自分の感情や欲望に貪欲な女性。私も演じていて楽しかった」と役柄分析と同時に魔性の笑み。


蜷川監督とはヒット主演映画『ヘルタースケルター』でタッグを組んでいることもあり「どんな重い役が来るのかと思ったけれど、そんな要素は全然なくて、撮影は『終始楽しい!』で終われました」と嬉しそうな報告。すかさず蜷川監督から「まあまあ体当たりだけどね…」と指摘されるも、沢尻は「苦しい部分もあったけれど、恋をしてHappyでルンルンな感情だったので、恋をしている気分が勝った」と動じぬ女ぶりを見せつけた。


また「死ぬほどに恋をしたい相手」として、千葉雄大が演じた静子の弟・薫を挙げて「可愛いんだけれど、とても芯があっていいなぁと思う。そういう人好きです。ちゃんとしているのが好き」と理由を説明。それに蜷川監督から「エリカって意外とそういうところを見つけるよね~」と感心されると、沢尻は「うんとね、あのね、ちゃんとしている」と断言していた。また静子役の沢尻は、二階堂から「私は静子さんがいい。創作意欲を掻き立てるような人は魅力的。ふふふ」と指名を受けると「いつでもどうぞ」とニヤリとしていた。

この記事の画像一覧 (全 5件)

関連記事

Md mrwfbkn5lx4sr3s58y2
二階堂ふみのデート現場に水を差す、弟役は神尾楓珠「濃すぎないですか」
TV 1
Md dke2fst938i9bg1t7y8
沢尻エリカ、小栗旬とのキスシーンに不満残る!?「もっとこいよっ!」
映画・舞台 8
Md e1g8xly8pd0mekkj2kp
小栗旬が口説いてキスして甘えて…『人間失格』でヤバすぎるセリフ連発
映画・舞台 13
Md ycgoq79obei9ee5kfoh
沢尻エリカ“女優失格”乗り越え「仕事もプライベートも充実」
映画・舞台 21
Md u340mruduv6ppoxzjze
広瀬すずがスカウトした期待の新人・鈴鹿央士が銀幕デビュー
映画・舞台 11
Md sor2h6flj7q8u2nj3s9
藤原竜也が小栗旬に“ゼロ距離”でせまる衝撃シーン解禁
映画・舞台 6
Md a006axqxh66c1rbo12x
北山宏光の強さと美しさに迫る 『J Movie Magazine』で総力特集
芸能総合 7
Md cgytwsngsmn9y5gwmj7
二階堂ふみが走る!時に名言放つ「生理ちゃん」初映像解禁
映画・舞台 2