高杉真宙主演「超・少年探偵団NEO」本予告&新たなキャスト解禁

映画・舞台 公開日:2019/07/25 10
この記事を
クリップ

江戸川乱歩の大ベストセラー「少年探偵団」シリーズを原案とした、新感覚学園ミステリー映画「超・少年探偵団 NEO -Beginning-」より、待望の新ポスタービジュアルと第一弾予告が解禁。さらに新たなキャスト発表として佐藤二朗と丸山智己の出演情報も解禁された。

少年探偵団初代団長・小林少年のひ孫である芳狼と親友のワタリ、更に明智小五郎のひ孫である小夜は平穏な学園生活を送っていたが、ある日を境に学園に次々と起こる怪事件に巻き込まれることに。同じ学園のミステリー同好会の個性豊かなメンバーとともに、怪事件の謎解きにはまっていき、学園ミステリーは加速的な展開に突入していく。

これまで誰も描かなかった、怪人二十面相と、あの小林少年のひ孫の数奇な運命。一体、二十面相は誰なのか?本作への期待が高まるPOPでミステリアスな色を象徴的に使った、まさに“新感覚”のビジュアルが誕生した。

更に解禁となる本予告は、テンポのよい映像で作品の世界観を最大限に引き出した映像となっている。映像のオープニングでは、学園の廊下で不思議な青い毛布の物体と出会う芳郎たちが描かれ、そこから一変して現実からかけ離れた世界を思わせる怪人二十面相が登場。芳郎たちが巻き込まれていく怪奇な事件の謎は?

後半で登場する子供時代の映像では、過去から現在につながるミステリー様相が展開!そして、ミステリー同好会の顧問として登場するベテラン・佐藤二朗のコミカルなシーンと、芳郎の父を演じる丸山智己のミステリアスなシーンも切り取られ、作品を彩る。ラストでは「君が欲しいよ、芳狼くん」という不気味な怪人二十面相のセリフが……。果たして、怪人二十面相は誰なのか?芳郎と怪人二十面相の約束とは?!また、本素材解禁に伴い、ムビチケの発売開始も決定し、「怪人二十面相キャンペーン」も開始されている。是非チェックしてみよう。




<物語>

初代小林少年のひ孫・小林芳狼(高杉真宙)は、親友のワタリ(佐野岳)、そして幼馴染にして明智小五郎のひ孫である明智小夜(堀田真由)とともに、ご く平凡な高校生活を送っていた。そんなある日、芳狼の前に10年ぶりに怪人二十面相が姿を現す。二十面相は「約束の時は近い」とだけ言い残し去って行く。果たし て二十面相の言う「約束」の真意とは…? 同じ頃、学園には次々と怪事件が起こり、ミステリー同好会メンバーであるクロサキ(長村航希)、夢野正太郎(板垣瑞生)、塚原舜(前田旺志郎)は事件の謎解きにのめり込んでいく。芳狼は、10年前のある出来事をきっかけに封印していた怪人二十面相との記憶を徐々に思い出し、 自らの秘められた能力や宿命と向き合い始めるが、怪人二十面相に引き寄せられていく芳狼を心配するワタリや小夜との関係には不穏な空気が漂い始める…。果たし て、芳狼たちを待ち受ける運命とは!? 全ての謎が絡み合い、答えが見つかるとき、今こそあの「少年探偵団」が復活する! その名も「超・少年探偵団NEO」!!


■二十面相は誰だ!?キャンペーン概要
公式Twitterをフォローし、「#二十面相は誰だ」を書いて二十面相役を予想してツイート。正解者の中から抽選で豪華プレゼントが当たるキャンペーンとなる。
S賞:完成披露試写 5組10名様ご招待
A賞:非売品プレス 10名
B賞:台本装丁 B5ノート 10名
ヒントは予告の最後のセリフの声!

■「超・少年探偵団 NEO -Beginning-」
10月25日(金)新宿バルト9・渋谷TOEIほか全国順次公開
出演:高杉真宙/佐野岳、堀田真由/長村航希、板垣瑞生、前田旺志郎/佐藤二朗/丸山智己
配給:coyote
配給協力:アーク・フィルムズ
(C)2019 PROJECT SBD-NEO




   


   

この記事の画像一覧 (全 3件)