「私を好きって人、あんまり好きじゃない」ぼやく夏帆に、渡辺大知、伊藤沙莉ら場面写真

映画・舞台 公開日:2019/07/23 13
この記事を
クリップ

数々の映画祭での出品や受賞で公開前から話題を呼んでいる箱田優子初監督作「ブルーアワーにぶっ飛ばす」が10月11日(金)より、テアトル新宿、ユーロスペースほかで全国公開する。


砂田を演じるのは、清純派ヒロインからシリアスな役まで幅広く演じ、多くの映画ファンを魅了してきた演技派女優・夏帆。親友・清浦には、「サニー 永遠の仲間たち」「怪しい彼女」など韓国で圧倒的な人気を誇り、日本では初主演作「新聞記者」(6/28 公開)や舞台にも出演するなど今大注目のシム・ウンギョンが扮する。


この度、解禁された本ビジュアルでは、「私を好きって人、あんまり好きじゃない」とぼやく荒んだ表情の砂田(夏帆)と、「そういうの、ダサいっすよ。」と達観した表情の"秘密の友達"清浦(シム・ウンギョン)が、茨城(いばらき)の青い空や田舎の風景と共に描かれている。自虐的で自信がない30歳の砂田は、大嫌いな地元でどう自分に向き合うのか。「さようなら、なりたかったもう一人の私。」に込められた想いとは。本作への期待度が膨らむビジュアルとなっている。




また、脇役を固めている豪華俳優陣の写真も一挙公開。主人公・砂田を支える優しい夫・篤役の渡辺大知や、風変わりで挙動不審な砂田の兄・澄夫役の黒田大輔、CM現場に現れる大御所俳優役の嶋田久作、不倫相手役を演じるユースケ・サンタマリア、さらにスナックのチーママ役の伊藤沙莉など、物語のキーパーソンとなる役どころをそれぞれ個性たっぷりに演じている。


『ブルーアワーにぶっ飛ばす』

夏帆  シム・ウンギョン

渡辺大知 / 黒田大輔 上杉美風 小野敦子 / 嶋田久作

伊藤沙莉 高山のえみ / ユースケ・サンタマリア

でんでん 南 果歩


監督・脚本:箱田優子

製作:カルチュア・エンタテインメント

ビターズ・エンド

TSUTAYA Digital Entertainment

ツインズジャパン

フジパシフィックミュージック

TCエンタテインメント

製作プロダクション:ツインズジャパン

配給:ビターズ・エンド

©2019「ブルーアワーにぶっ飛ばす」製作委員会

10月11日(金)よりテアトル新宿、ユーロスペースほか全国ロードショー!



※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 14件)