「映画 おかあさんといっしょ」新作によしお兄さん&りさお姉さん出演決定

映画・舞台 公開日:2019/06/28 4
この記事を
クリップ

1959年に放送が開始され、今年で60周年となる人気子ども番組「おかあさんといっしょ」。昨年9月に、「映画 おかあさんといっしょ はじめての大冒険」のタイトルで初めて映画化・劇場公開され、大きな話題となった。

そして、体験型・参加型ファミリー映画としてさらにパワーアップした「映画 おかあさんといっしょ」の新作のタイトルが「映画 おかあさんといっしょ すりかえかめんをつかまえろ!」に決定、2020年1月24日(金)より全国公開となる。さらに併せて、特報映像&ポスタービジュアルも解禁となった。

公開された特報映像では、ゆういちろうお兄さん、あつこお姉さん、体操のお兄さんお姉さんとして4月から新たに加わった誠お兄さんと杏月お姉さんが映画を紹介。そして、春に番組を卒業した“11代目体操のお兄さん”小林よしひさと“パント!のお姉さん”上原りさの姿も!映像には、本作を盛り上げる“すりかえかめん”と“すりかえお嬢”も登場。「みんながびっくりするものをすりかえちゃうぞ~!」と茶目っ気たっぷりに意気込むすりかえかめんたちの姿が映し出される。

併せて公開されたポスタービジュアルは、お兄さんお姉さんたちの元気いっぱいな姿とともに、いたずらっぽい笑顔を浮かべるすりかえかめんとすりかえお嬢の姿が印象的。

チョロミー、ムームー、ガラピコは、映画でしか観られないアニメになって登場。そして前作に引き続き、“11代目うたのお兄さん”横山だいすけの姿が!お兄さん、お姉さん、豪華なゲストたちとの共演にも注目だ。

“よしりさロス”の全国のパパ・ママたちに朗報!この春、番組を卒業した小林よしひさと上原りさが映画出演が決定し、コメントも到着した。小林よしひさは14年間体操のお兄さんを務めたあと、テレビを中心に活躍中。映画では「ブンバ・ボーン!」を披露する。





<小林よしひさ コメント>
『おかあさんといっしょ』は、今年から新しいチームになり、映画もさらにパワーアップします!お母さんたちは、小さいお子さんを映画館に連れて行くのは、ちょっとハードルが高いと思っているかもしれませんが、この映画は安心して観に行くことができるので、いっしょに歌って踊って、楽しんでいただけたら嬉しいです!僕のお友達のすりかえかめんもはりきってます!


<上原りさ コメント>
今回は、どんな出会いがあるかとっても楽しみです!みんなも、お兄さんとお姉さんたちと一緒に出かけましょう!映画館で楽しい時間が過ごせますように。


■「映画 おかあさんといっしょ すりかえかめんをつかまえろ!」
2020年1月24日(金)全国公開
配給:日活/ライブ・ビューイング・ジャパン 
制作:NHKエデュケーショナル/ダイナモピクチャーズ
©2020「映画 おかあさんといっしょ すりかえかめんをつかまえろ!」製作委員会

この記事の画像一覧 (全 2件)