山田孝之主演「全裸監督」衝撃が畳み掛ける予告映像解禁

映画・舞台 公開日:2019/06/26 9
この記事を
クリップ

武正晴総監督×山田孝之主演、Netflixオリジナルシリーズ「全裸監督」の予告映像が解禁となった。




1980年。会社は倒産、妻には浮気されて失意のどん底にいた村西とおるは、黎明期だったアダルトビデオに勝機を見出し、仲間とともに業界に殴り込む。

クセは強いが不思議な魅力のある独特なスタイルと、前例のない大胆不敵なアイデアで旋風を巻き起こした村西とおると、彼と強い絆で結ばれた仲間たち。そして、商売敵や警察の妨害によって窮地に立たされた村西の前に現れる、運命の女性。これまで様々な役を演じてきた実力派俳優・山田孝之が、強く、たくましく、奔放に昭和の最後を駆け抜けた“放送禁止のパイオニア”村西とおるという強烈なキャラクターに挑んだ「全裸監督」。
 
そんな「全裸監督」の予告映像が解禁。失意のどん底からアダルトビデオ業界で”生きる道”を見出した村西が持ち前の魅力とアイデアを発揮、常識にとらわれない”挑戦者”として、仲間たちを率いて快進撃を見せていく姿を畳み掛けるようなスピードで映し出す予告映像は、まさに痛快だ。

妻の浮気現場を目撃し落ち込む村西(山田孝之)は、トシ(満島真之介)に誘われ“裏の世界”の存在を知る。「人間の性を売る」という目的を見出した村西は、トシ、川田(玉山鉄二)らと共にビニ本、アダルトビデオの制作に乗り出し、強引なトークと大胆なアイデアで業界の風雲児となっていく。しかし同時に、業界最大手の社長・池沢(石橋凌)や刑事・武井(リリー・フランキー)に目を付けられることにもなる村西。

「人のありのままの姿を撮る」ことが猥褻であるとされることに理不尽さを感じた村西。そんな彼の前に、のちに社会の常識をひっくり返すこととなる運命の女性・恵美(森田望智)との出会いが…。

恵美を束縛する厳格な母・加代(小雪)、村西たちに協力するヤクザ・古谷(國村隼)の姿も現れる。豪華な出演者だけでなく、シャンパンタワー、手の切れるような札束シャワーなど80年代バブルを象徴するシーンも登場し、ゴージャスで疾走感のある物語への期待感が高まる映像となっている。

“放送禁止のパイオニア”村西とおると仲間たちは、商売敵・警察といった権力者たちにどう立ち向かっていくのか。アダルト業界で真剣に自身の道を切り拓いた若者たちを熱く描いた本格エンタテインメント「全裸監督」は、8月8日(木)から、Netflixにて全世界独占配信する。


▼「Neflixオリジナル作品祭」取材レポートはこちら

全裸監督山田孝之、過激すぎる描写に「オリンピック中止にならないかな」

https://news.dwango.jp/moviestage/38691-1906



■Netflixオリジナルシリーズ「全裸監督
配信:2019年8月8日(木)、Netflixにて全世界独占配信
出演:
山田孝之 満島真之介 森田望智 柄本時生 伊藤沙莉 冨手麻妙 後藤剛範
吉田鋼太郎 板尾創路 余貴美子 / 小雪 國村隼 /
玉山鉄二 リリー・フランキー 石橋凌