佐奈宏紀『劇場版 パタリロ』舞台版から再登板も「まだ観ていない」

映画・舞台 公開日:2019/06/07 21
この記事を
クリップ

俳優の佐奈宏紀が7日、都内で行われた『劇場版 パタリロ!』(6月28日公開)オールナイト上映会に加藤諒、小林顕作監督、原作者・魔夜峰央と参加した。


くるっと回転して登場した佐奈宏紀は「こういう場所での舞台挨拶は初めて!凄いポップコーンの匂いがする~。こんなに香ばしい匂いがするとは、舞台とは違いますね」と初々し表情。

劇中ではパタリロ(加藤諒)に密着するBBCの美少年記者マライヒという役どころで、舞台版から再登板したが「映画版になったからといって特に何かをしたわけではなく、舞台でやったことをそのままやった。それを映画の撮り方で撮ってもらった。だから期待することではないかも」と予想外の毒舌で盛り上げた。

上映前にも関わらずラストのオチをバラすという原作者・魔夜峰央の自由奔放ぶりに「しかも最後のシーンを!面白すぎる!」と爆笑も、佐奈宏紀自身も「完成した作品はまだ観ていない」とぶっちゃけ。加藤諒たちからこの日のオールナイト上映で観るよう命令されると「でもこれから朝までですよね…。寝てもいいんですよね?」とまさかの発言で笑いを取りつつ「わかりました!寝ずに観ます!」と男らしく宣言していた。

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 7件)