浅川梨奈 “お多福様”に絶叫、主演映画予告映像&場面写真解禁

映画・舞台 公開日:2019/05/29 6
この記事を
クリップ

2019年1月にアイドルグループ(SUPER☆GiRLS)を卒業し、女優として活動中の浅川梨奈が主演する、5月31日(金)公開の映画「黒い乙女 Q」の予告映像と場面写真が解禁された。




作品は、第56回カンヌ国際映画祭の監督週間に正式出品された「極道恐怖大劇場 牛頭GOZU」や話題作「麻雀放浪記2020」の脚本を務めた佐藤佐吉がメガホンを取る新感覚ジャパニーズホラー。養護施設で育った孤児の少女が、裕福で優しい一家に引き取られ生活するが、周囲にひた隠しにしている家族のとある“秘密”を知ってしまったことにより、数奇な運命に巻き込まれてしまう姿を描く。大ヒットを記録した「カメラを止めるな!」「ヘレディタリー/継承」「ゲット・アウト」などと同様、ラストに大どんでん返しが展開される。

「血まみれスケバンチェーンソーRED」「としまえん」など女優活動を本格始動中の主人公・浅川の脇を固めるのは、「バイプレイヤーズ」のジャスミン役で話題の北香那や「下町ロケット」の和田聰宏、「欲動」三津谷葉子、「カメラを止めるな!」のしゅはまはるみ、メープル超合金の安藤なつ、「トリハダ~夜ふかしのあなたにゾクッとする話を」の笹野鈴々音ら個性豊かな面々。

公開となる予告映像には、ラナ(北)の松葉杖姿や騒音おばさん(安藤)が「出て行け!」と叫ぶシーンが確認出来るほか、ベットに横たわるお多福様の姿に芽衣(浅川)が悲鳴をあげるシーンなどが切り取られた。さらに「ボレロ」「直径400mの隕石」「10億円の貯金通帳」など作品のキーとなるテロップが映し出されている。

映画「黒い乙女Q」は2019年5月31日(金)より、「黒い乙女A」は同年8月16日(金)にシネマート新宿ほかで公開。


(C)2019AMGエンタテインメント


この記事の画像一覧 (全 6件)