星野源に会えるチャンス!「引っ越し大名!」×「日清のどん兵衛」がコラボキャンペーン

映画・舞台 公開日:2019/05/20 24
この記事を
クリップ

「超高速!参勤交代」シリーズで、これまでになかったユニークな視点で時代劇の新しいジャンルを開拓し、大ヒットを収めた土橋章宏の傑作時代小説「引っ越し大名三千里」。この度、「のぼうの城」を手掛けた犬童一心が監督を務め映画化される「引っ越し大名!」が8月30日(金)に全国公開となる。




同作のテーマはなんと“引っ越し”!(国替え)。すべての藩士とその家族全員で引っ越さなければならないため、参勤交代をはるかに上回る費用と労力がかかる。そんな引っ越しを幕府から生涯に7回も命じられ、「引っ越し大名」と呼ばれた実在の大名・松平直矩(なおのり)。その大名のエピソードを基に、お国の一大事を救うため、引きこもり侍の主人公含む姫路藩の藩士たちがあらん限りの知恵と工夫で乗り切ろうと奮闘する、汗と努力と涙と笑いの物語。


周囲から「かたつむり」と呼ばれ、読書好きで書庫番として引っ越し奉行に任命される引きこもり侍・片桐春之介を演じるのは星野源。春之介の幼馴染であり武芸の達人・鷹村源右衛門には高橋一生、前任の引っ越し奉行の娘・於蘭を高畑充希が演じる。この3人は同作が時代劇映画初出演。他共演者にも、及川光博濱田岳小澤征悦西村雅彦松重豊という、まさに日本を代表する俳優が集結。気弱で引きこもり侍と言われていた春之介が仲間とともに知恵と工夫で城ごと引っ越しプロジェクトに挑む。


星野源がCMキャラクターを務める「日清のどん兵衛」とのコラボレーションキャンペーンが決定。「日清のどん兵衛」を購入し、レシートで応募すると、星野源も来場するプレミアム試写会の招待券か、映画「引っ越し大名!」劇場鑑賞券 (ムビチケ) が抽選で当たる。公開まで待ちきれないファンは一足先に会えるこのチャンスをお見逃しなく。