松坂桃李、100匹のうなぎを捌く「居眠り磐音」メイキング公開

映画・舞台 公開日:2019/05/13 5
この記事を
クリップ

俳優の松坂桃李が主演する映画「居眠り磐音」(5月17日全国公開)の場面写真・メイキング映像が公開になった。




今回解禁となったのは、江戸で浪人暮らしをしながら、昼間はうなぎ屋で働き、夜は両替屋の用心棒として悪と戦う坂崎磐音(松坂)を捉えた場面写真。子供たちと戯れながらうなぎを捌く「昼の磐音」と、両替商・今津屋の用心棒として主人を守る「夜の磐音」の姿が公開された。

併せて解禁されたのは、松坂がうなぎ屋と用心棒、二つの仕事に挑戦する舞台裏を捉えたメイキング映像。ウネウネと動きが止まらないうなぎに最初は苦戦する松坂。しかし、うなぎ捌きを習得するために100匹にも及ぶうなぎを捌いてきた甲斐があり、徐々にコツを掴んでいく姿が見られる。

続く殺陣の練習風景では、片方の草履が脱げるというハプニングがありながらも、その後の本番では見事な殺陣を披露。自身では殺陣シーンについて、「見応えのある立ち回りがこの作品には込められている」と語りつつ、最後には「時代劇ならではの緊張感や、面白さや、ワクワクする感じというものを味わっていただきたい」とコメント。

うなぎ捌き、用心棒という二つの仕事をこなす〈磐音〉の姿と〈松坂桃李〉の素顔が両方見られる、場面写真・メイキング映像の解禁となった。

また、5月17日(金)の全国公開を記念して、本作が全世代で楽しむことができる令和元年初の時代劇作品であることから、各世代を代表してアニマル浜口一家を迎えたスペシャルトークイベントを5月22日(水)に開催する。詳細は本作の公式HPをチェックしてみていただきたい。


©2019映画「居眠り磐音」製作委員会

この記事の画像一覧 (全 2件)

関連記事