King & Prince永瀬廉、清原翔との熱い抱擁に2000人が胸キュン

映画・舞台 公開日:2019/05/12 7
この記事を
クリップ

King & Prince永瀬廉神宮寺勇太と俳優の清原翔が、映画「うちの執事が言うことには」(5月17日全国公開・東映)の公開を記念し、10日大阪市内で行われたFM OH!「LOVE FLAP」公開収録イベント in大阪”に出演した。





定刻になり、3人が会場に姿を現すと、待ちわびた観客から一斉に悲鳴のような歓声が。「ただいま!!」とあまりの歓迎ムードに嬉しさと驚きを隠せない様子の永瀬が元気に挨拶。「おかえりー!!」という声援がとぶ。「僕今までこんな経験したコトないので、やっぱり King & Prince ってすごいなと思います」と清原も驚きの声をあげ、「ほんとぎっしりですねー」と神宮寺も嬉しそう。会場のボルテージの高さにキャスト陣のテンションもあがっている様子。3人の一挙一動におこる「キャ~」という熱い声援に「何しても喜んでくれて、ありがたい(笑)」と永瀬。

まずは、ラジオのリスナーから募集をした質問に答えるコーナー。自身でガチャガチャをひき、ランダムに質問に答えていくというシステム。一問目は「互いの第一印象は?」・・・永瀬&神宮寺、清原それぞれに問うとまずは「二人とも礼儀正しいなと」と清原。2人はまんざらでもなさそう。しかし「でも、撮影が続くにつれて、廉は・・・ガキんちょだし(笑)、神(神宮寺)はガキんちょの部分と少し大人になりつつある部分もあるし、なんかちょっと年相応だなと思いました。」と2人の素顔を語る。清原については「最初はめちゃめちゃしゃべりづらかった」と言い「ただしゃべりはじめたらめちゃめちゃしゃべるし、なおかつ、僕らの(年齢)に合わせてくれてる?(笑)んで、優しい人やなぁと思いました」と互いに撮影で一緒に過ごすうちに仲良くなっていった様子がうかがえる。MC 曰く「先ほども裏でめちゃめちゃ仲良くいちゃいちゃしてましたもんね」と言われ3人で「今はねー」と顔を見合わせた。


©2019「うちの執事が言うことには」製作委員会

1/2ページ