刀ミュ「加州清光 単騎出陣」アジアツアー終幕、各地で紅一色に

映画・舞台 公開日:2019/05/07 16
この記事を
クリップ

名だたる刀剣が戦士の姿になった刀剣男士を育成・収集・強化する、大人気PCブラウザ・スマホアプリゲーム「刀剣乱舞-ONLINE-」(DMM GAMES/Nitroplus)を原案とする、ミュージカル『刀剣乱舞』(刀ミュ)。

その刀ミュに出演している刀剣男士、加州清光のソロライブ公演「加州清光 単騎出陣」初のアジアツアーが、4月20日に上海にて開幕、バンコク、マカオを巡り、本日幕張メッセでの日本凱旋公演をもって大盛況の中終幕した。




2017年10月に初のソロライブ公演となる「加州清光 単騎出陣2017」を上演し、2018年9~10月には新たな楽曲・ステージングで「加州清光 単騎出陣2018」を国内4都市で上演。2度の公演を経て、今回初となるアジアツアーでは、これまでの内容を再構成・さらに磨き上げたステージングで、アンコール曲を含め20曲以上を歌い踊り、各地で劇場が紅一色に染まる、観客を魅了するステージとなった。バンコク、マカオは刀ミュ史上としても初の公演となり、中国語、タイ語でのあいさつも披露し大歓声を受けた。

そして、アジア3都市を経て、迎えた日本凱旋公演では、幕張メッセの大きな会場を生かしたダイナミックなステージを展開、2公演で約1万6000人を動員した。


■ミュージカル『刀剣乱舞』 加州清光 単騎出陣 アジアツアー
出演 加州清光役 佐藤流司
バックダンサー:金子直行 大野涼太 村上雅貴 杉山諒二 山口敬太 佐々木幸希

©ミュージカル『刀剣乱舞』製作委員会

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 12件)