浜辺美波の可憐な表情にドキリ、池田エライザとのコラボ映像解禁

映画・舞台 公開日:2019/04/26 2
この記事を
クリップ

シリーズ累計500万部を突破した河本ほむら原作、尚村透作画の大人気コミックス「賭ケグルイ」。2018年1月に実写ドラマ化し、現在は続編となるドラマ「賭ケグルイseason2」がMBS/TBSドラマイムズ枠で絶賛放送中。さらに、原作者・河本氏がシナリオ原案・監修として参戦し、英勉監督とタッグを組んで映画オリジナルストーリーを描いた『映画 賭ケグルイ』が5月3日(金・祝)に全国公開になる。



手に汗握るゲームの行方と、クセが強すぎるキャラクターの再現度の高さが好評の実写版「賭ケグルイ」。毎回異なる編集で、スタイリッシュに主要キャラが大暴れするオープニング映像を楽しみにしているファンも多い。なかでも本編ではお目にかかれない鈴井涼太(高杉真宙)のアクションシーンは、貴重でカッコいいと話題を呼んでいる。『映画 賭ケグルイ』でも流れるオープニング映像では、新たに13人分を新撮。絶妙なカット割による楽曲とのシンクロ率の高さゆえ、本編同様に見逃せない仕上がりになっている。

今回、ドラマでも映画でも見ることのできない、「賭ケグルイ」きっての“最狂”コンビ、蛇喰夢子×桃喰綺羅莉が織りなすオープニング映像特別編が解禁。主人公の蛇喰夢子(じゃばみゆめこ/浜辺美波)は、“ギャンブルの強さのみ”が生徒の人生を決める私立百花王学園に転校してきた、謎のJKギャンブラー。リスクを負うことに快感を覚える“ギャンブル狂”である彼女は、学園を支配する生徒会の役員を次々としていく。学園の勢力図を塗り替えようとする夢子に、絶対的権威とカリスマ性で学園に君臨する生徒会長・桃喰綺羅莉(ももばみきらり/池田エライザ)は、興味を抱くようになる。一方夢子も、圧倒的強者である綺羅莉とのギャンブルを心待ちにしており、学園中が2人のバトルに注目している。

到着した映像では、夢子と綺羅莉が背を向けて歩いている姿や横顔が対になっているシーンからスタート。夢子は赤色の花びらが舞い散るなか、見る者を誘うようにドキリとする表情で可憐に動きまわる一方、綺羅莉は青色の花びらが舞うなか、学園を牛耳る女王の風格を現すように妖艶な動きで魅了している。注目のロック・アイドルユニットPass Codeが新たにカバーしたアップテンポな楽曲「一か八か」に乗せて、代わる代わる映し出される夢子と綺羅莉。色合いや動きが対になっているような演出で、ますます戦っている2人が見たくなるような映像となっている。

いよいよ最終回を迎えるドラマ「賭ケグルイseason2」。夢子と綺羅莉のバトルは実現なるのか―!?また、原作には登場しない新たな勢力である反生徒会組織「ヴィレッジ」と、綺羅莉率いる生徒会、そして夢子による、学園中を巻き込んだ壮絶な三つ巴戦を描いた『映画 賭ケグルイ』にも、乞うご期待。



©2019 河本ほむら・尚村透/SQUARE ENIX・ ドラマ「賭ケグルイ2」製作委員会 ・MBS

この記事の画像一覧 (全 3件)