横田龍儀「涙あり、笑いありの超大作です!」MANKAI STAGE『A3!』~SPRING 2019~開幕

映画・舞台 公開日:2019/04/25 11
この記事を
クリップ

25日より天王洲 銀河劇場で上演されるMANKAI STAGE『A3!』~SPRING 2019~の、初日公演に先駆けて初日会見が行われ、横田龍儀、牧島輝、前川優希、立石俊樹、古谷大和、笹森裕貴が登壇した。



佐久間咲也を演じる横田龍儀は、本作のみどころを「前回が春組と夏組の2組で、ひとつの舞台を作っていたのですが、今回春組だけで二幕やることで違った楽しみ方が出来ると思います。一幕と二幕で色がガラッと変わるので、一つの舞台で二度楽しめますし、衣装とかもかわいい。涙あり、笑いありの超大作です!『A3!』をみたことがない方でも楽しめる作品になっています」と語った。

碓氷真澄を演じる牧島輝も舞台の注目ポイントを「一幕と二幕で同じ春組なのにガラッと色が違くて、でも共通しているのは“人との繋がり”とか“友情”。キーワード的には一緒なのに、色が全然違うところや、同じ組なのにアプローチが違うのが僕は面白いと思います」とアピールした。


また会見では、春組メンバーがそれぞれ公演への意気込みをコメントした。

【佐久間咲也役・横田龍儀 コメント】

春組・夏組公演をやって、秋組・冬組公演をやってからの初めての単独公演。俺たちがはじまりの季節なので、それをみなさんにしっかり届けられるように、そして春組をさらに愛してもらえるように精一杯頑張ります。


【碓氷真澄役・牧島輝 コメント】

春は全ての季節のはじまりの季節ということで、この春組の単独公演が成功することが、他の季節にとってもすごい影響をあたえる作品になると思いますし、それに関してプレッシャーもあります。けど、春組のメンバーはすごく仲が良くて楽しいメンバーで、他の夏・秋・冬メンバーも、水野(笹森)も、支配人(田口涼)も、迫田(田内季宇)もみんなチーム一丸となってこの舞台を成功させることに懸けているので、ぜひお客様には期待を持って観にきていただきたいです。

1/2ページ

この記事の画像一覧 (全 10件)