映画「おかあさんといっしょ」待望の新作が2020年1月公開

映画・舞台 公開日:2019/04/25 3
この記事を
クリップ
}/

1959年に放送が開始され、今年で60周年となる人気子ども番組「おかあさんといっしょ」。昨年9月に、「映画 おかあさんといっしょ はじめての大冒険』のタイトルで初めて映画化され、大きな話題になった。

テレビでは子どもや親にとって身近な「おかあさんといっしょ」が、映画という新たなステージで親子ともに喜ばれ、SNSでは「うちの子も映画館デビュー!」、「子育てが始まってから映画館に行けなかったが、はじめて親子で行くことができて嬉しい!」という声が続出。小さな子どもたちの初めての映画館体験となる“ファーストムービー”として、一部の劇場では“ベビーカー率 歴代一位”となることも。

そんな体験型・参加型ファミリー映画として好評を博した「映画 おかあさんといっしょ」の新作が制作決定。2020年1月より全国公開となる。

新作はうたのお兄さん・花田ゆういちろう、うたのお姉さん・小野あつこに加え、新しい体操のお兄さん・福尾誠、体操のお姉さん・秋元杏(あ)月(づき)が参加。「映画 おかあさんといっしょ」新作のティザービジュアル・超特報映像が解禁となった。




「映画 おかあさんといっしょ」新作は、“映画館でいっぱい遊ぼう!”のコンセプトのもと、みんな大好きなおなじみの曲や、子どもたちが参加できるクイズなど、お楽しみが盛りだくさんだ。もちろん、4月からスタートした新しい体操『からだ☆ダンダン』も。お兄さんとお姉さんたちといっしょに、劇場で歌って遊んで体を動かしたくなる参加型エンターテインメント。

また、本作は、劇場がまっくらにならず、安心して連れていける上映環境で、小さい子どもたちの「映画館デビュー」を応援する。映画のラストは、前作でも大好評の「記念写真撮影タイム」があり、スクリーンのお兄さん、お姉さんたちといっしょに大切な思い出を写真に残すことができる。

第1弾チラシのビジュアルは、ゆういちろうお兄さん、あつこお姉さんに、第12代目となる新たな体操のお兄さん・福尾誠(ふくお まこと)と初代体操のお姉さん・秋元杏月(あきもと あづき)が加わり、アニメで登場する「ガラピコぷ~」とともに映画館で楽しめる予感にあふれている。そしてチラシ裏面は、チョロミー、ムームー、ガラピコのぬりえ仕様で、子どもたちが遊べるチラシとなっているのも嬉しい。

子どもたちのファーストムービーにぴったりな「映画 おかあさんといっしょ」。来年1月、全国の劇場にとびっきりの笑顔をお届けする。


■『映画 おかあさんといっしょ』新作
出演:花田ゆういちろう 小野あつこ 福尾誠 秋元杏月
   チョロミー ムームー ガラピコ 他    
配給:日活/ライブ・ビューイング・ジャパン
©2020「映画 おかあさんといっしょ」製作委員会


【関連商品】


   


この記事の画像一覧