浜辺美波、共演の森川葵とお互いを褒め合う「本番でぶっこむ」

映画・舞台 公開日:2019/04/11 6
この記事を
クリップ

女優の浜辺美波が11日、都内で行われた『映画 賭ケグルイ』(5月3日全国公開)完成披露試写会に高杉真宙、森川葵、矢本悠馬、池田エライザ、宮沢氷魚、福原遥、伊藤万理華、松田るか、中村ゆりか、三戸なつめ、柳美稀、小野寺晃良、英勉監督らと参加した。




イベントでは映画の内容にちなんだ企画を実施。「勝負強いのは誰?」というお題に対して、ほとんどのキャストが浜辺と森川を指名した。当の森川は浜辺を指して「私は美波ちゃんが強いと思う。お芝居でも周りがどんな芝居をしても綺麗に全部を持っていく。芝居以外でも綺麗に全部持っていきそう」と指摘。その浜辺は森川を指して「森川さんは本番でのぶっこみ度合いが高くて、テストではやらずに本番でぶっこむことがある。しかも全部一発で決めて持っていく感じがカッコいい」と本番での勝負強さを強調し、お互いを褒め合っていた。


一方、池田は浜辺を「勝負強い人」とし、その理由を「じゃんけんで負けるイメージがない。負けている姿が想像できない。ニコニコしながら勝ち続けるイメージがある」と個性的な視点から分析。それを試すために実際に浜辺とじゃんけんで勝負した。ところが、チョキの浜辺に対してグーを出した池田が予想外の勝利。これに浜辺は「え?そこは負けてくれないと~」と困惑の表情だった。


河本ほむら作・尚村透作画による、シリーズ累計500万部突破の大ヒット漫画「賭ケグルイ」を原作にしたMBS/TBS系連続ドラマから生まれた、完全オリジナルの劇場版。ギャンブルの強さがすべての私立百花王学園を舞台に、転校生の蛇喰夢子(浜辺)が、学園を支配する生徒会が送り込む百戦練磨の刺客(ギャンブラー)たちとの様々なギャンブルで死闘を繰り広げる。

この記事の画像一覧 (全 10件)

関連記事