木村文乃&芳根京子が松坂桃李の運命を導く「居眠り磐音」場面写真公開

映画・舞台 公開日:2019/03/09 21
この記事を
クリップ

今年第42回日本アカデミー賞最優秀助演男優賞や第61回ブルーリボン賞助演男優賞、第92回キネマ旬報ベスト・テン助演男優賞など数々の映画賞を受賞し、更に注目が集まる俳優・松坂桃李が“時代劇初主演”を務めることで注目を集めている映画「居眠り磐音」(5月17日全国公開)の新たな場面写真が解禁となった。





今回新たに解禁されたのは、 磐音の運命を導く女性たちを捉えた場面写真。

浪人暮らしをしている坂崎磐音(松坂桃李)が江戸で身を寄せる金兵衛長屋の娘役・おこんを木村文乃が演じる。美人で気風がよく世話好きな深川娘・おこんは、穏やかで優しいが剣も立つ磐音に少しずつ惹かれていく。そして、磐音と祝言を間近に控えながら悲しい運命に翻弄され、それでも磐音の事を一途に思い続ける小林奈緒を演じるのは、芳根京子。おこんの快活さ、奈緒の一途さが表情から感じられるビジュアルが公開となった。

併せて、磐音の背に隠れ不安そうな表情を見せるおこん、侍姿の磐音の隣で幸せそうな笑顔を見せる奈緒という、それぞれの2ショット写真も解禁に。磐音とおこんが対峙する敵の姿とは?そして、幸せそうな磐音と奈緒を引き裂く運命とは?立場や境遇が異なる女性たちが「磐音」にどのような影響を与え、その運命を導いていくのかー

今後の3人の行方に期待が高まるビジュアルとなっている。

©2019映画「居眠り磐音」製作委員会

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 4件)