“黒髪” 横浜流星のチアスマイル弾ける場面写真一挙解禁

映画・舞台 公開日:2019/03/01 15
この記事を
クリップ

「桐島、部活やめるってよ」で旋風を巻き起こした直木賞作家の朝井リョウが、大学在学中に書き上げた「チア男子!!」。実在する男子チアチーム“SHOCKERS”をモデルに、男子チアリーディングチームの発足から成長を描いた感動青春小説だ。朝井作品ならではの、一人一人の抱える葛藤やキャラクター性の秀逸さで人気になり、これまでアニメ化や舞台化されてきた「チア男子!!」がついに実写映画化。5月10日(金)に公開される。

物語は、道場の長男として幼い頃から柔道を続けてきた大学1年の晴希が、けがをきっかけに柔道をやめ、親友の一馬とともに男子チアチームの結成を目指す青春ドラマ。晴希を演じるのは、2018年に「虹色デイズ」「兄友」で主演を務めるなど若手実力派として実績を重ね、現在放送中のドラマ「初めて恋をした日に読む話」では、髪をピンクに染めた不良高校生・由利匡平役を好演し、”ゆりゆり”の愛称で一大ブームを巻き起こしている、最注目俳優・横浜流星

そしてW主演として晴希の親友・一馬を演じるのは2017年「一礼して、キス」で主演を務め、更にドラマにも引っ張りだこの今最も勢いのある若手俳優・中尾暢樹。男子チアチーム”BREAKERS”のメンバーに浅香航大瀬戸利樹岩谷翔吾菅原健小平大智が加わり、3ヵ月を超える徹底的なトレーニングを経て、本格パフォーマンスを演じ切った。スピンオフドラマ「帝一の國~学生街の喫茶店~」や「恋は雨上がりのように~ポケットの中の願いごと」が話題をさらい、今後の活躍に注目が集まる新星・風間太樹がメガホンをとり、若き才能たちが結集。新元号の始まりにふさわしい、2019年もっとも熱い青春映画「チア男子!!」がいよいよ公開を迎える。

この度、横浜演じる晴希や中尾演じる一馬を中心とした“BREAKERS”の場面写真が一挙解禁となった。今回解禁となった場面写真は、チアリーディングのパフォーマンスをしている晴希と一馬が背中合わせに笑顔を向ける姿や、腕を上げガッツポーズをする“BREAKERS”のメンバーたちが写っており、彼らの仲の良さ、喜びを共に分かち合える仲間同士であることが伝わる。




さらにメンバー全員が横一列に勇ましく並び歩く姿や、体育館での練習着姿のカットからは、男らしさや結束力が感じられる。同じ方向を見つめる彼らの向かう先に、一体何があるのか。映画の展開に注目が集まる。

現在放送中のドラマ「初めて恋をした日に読む話」では、髪をピンクに染めた不良高校生・由利匡平役を好演している横浜だが、ピンク髪にも劣らず人気のある黒髪に、ユニフォーム姿や爽やかなチアスマイルを見せることで、さらに人気を高めること間違いなし。全員20代の若手キャストが集まった“BREAKERS”の全力パフォーマンスは日本中に元気と勇気と笑顔を与え、明日を踏み出す一歩を応援してくれること間違いなし。そんな本作に是非注目しよう。


■「チア男子!!
5月10日 全国ロードショー
配給:バンダイナムコアーツ/ポニーキャニオン
©朝井リョウ/集英社・LET’S GO BREAKERS PROJECT 

この記事の画像一覧 (全 5件)