今泉佑唯、ノンスタ石田からの演劇アドバイスに「肩の荷が下りました」

映画・舞台 公開日:2019/02/14 15
この記事を
クリップ

つかこうへいの代表作であり、何度も繰り返し上演され46年目。今や東京の春の風物詩とも呼ばれ、演劇ファンに愛され続けている名作「熱海殺人事件」が4月に上演される。2019年の平成最後の年に”LAST GENERATION”と銘打ち、新たメンバーを迎え46年目の上演に挑む。

木村伝兵衛部長刑事の味方良介、富山の田舎刑事熊田留吉の石田明(NON STYLE)は続投。捨て身の潜入捜査を行う水野朋子婦人警官には、元欅坂46の今泉佑唯が、本格的女優デビューを”つかこうへい作品”で飾り、犯人大山金太郎にはlol(エルオーエル)の佐藤友祐がこちらも演技初挑戦となる。




今泉は「もう、味方さん、石田さん、佐藤さん、そして岡村さん(演出の岡村俊一)にすべてを捧げて行きたいなと思います」と緊張気味に答えると、佐藤は「平成最後ということで、後々残ると思うんですが、そこで演技が初めてだからというのを理由にしたくないので、自分が出せるものを全部出して燃え尽きたいと思っています」と力を込めた。

昨年石田は芸人界から演劇界へ異種ジャンルへ踏み出したが、今年もアイドルから今泉が、アーティストから佐藤が、それぞれ初めての演劇というジャンルに挑戦するに当たり、心構えを教えていただきたいという記者からの質問には「つかさんの舞台に関しては、”上手くしよう”とかいうプランは全くいらないです。取りあえずこのセリフに書かれている本当に言いたい事を読み取って、それを下手なりに大きい声でぶつけに行けば、それがつかさんの突きたい事なんです。そのあと、それをどう見せやすくしようかと考えればよくて、とにかく全力でやるというのが最初だと思います」とアドバイス。真剣に耳を傾けていた今泉は「すごい自分の中でお芝居に対して難しい意識を持ってしまっていたので、今石田さんの言葉を聞いて、ちょっと肩の荷が下りた気がしました」と柔らかい笑顔が出た。

演出の岡村はアイドル出身の女性を舞台女優に仕立て上げる権威で、つかイズムを継承する懐刀。そんな岡村から見る今泉は「なんか、まだへなへなしてる」と評した。「さっきも私(セリフを)忘れたらどうするんですか?ってずっと聞いてたんです。少女の初々しさとか、ものを知らない強さというか。この芝居は題材としては結構危険な言葉を使いながら繰り広げられる昭和のキツイ時代の演劇ですから、今なら”パワハラ””セクハラ”でしょうから。それを乗り切るためには無防備な若者の青さをとても期待していますね。今泉は芝居を”受け止める”エネルギー、リアクションは相当すごいです。近距離でみるととってもこどもらしい良いリアクションをしているので、期待しています」と大いに評価した。

味方は「この作品3度目ですが、僕は平成に生まれて、つかさんとお会いすることなくやらせていただいている中で、僕自身そこの対するフラストレーションとか悔しさがあります。会ったことのない世代の人間が、つかさんの遺志を紡いでいくひとつのピースになるのがとても喜ばしく、怖い部分もある中で、平成最後という時代に演じられる使命感が強くあります。それをまた10年、20年と続けていけるように僕らが今回”バッチリ”キメて、すごいものを続けてるんだなっていうふうになれたらと思っています」と重責を担いながらもつか作品を継承する責任を感じていた。

「熱海殺人事件 LAST GENERATION 46」は、2019年3月28日(木)~31日(日)まで、大阪・COOL JAPAN PARK OSAKA TTホール、4月5日(金)~21日(日)まで、東京・紀伊國屋ホールで上演される。東京公演はすでに完売しており、本日3公演の追加公演の決定が発表された。


この記事の画像一覧 (全 22件)

関連記事

Md hme44qe17wdv9cxk457
今泉佑唯 ドラマ「ミリオンジョー」出演にファン歓喜 「うちの新入社員になって」
TV 3
Md o86u6v7opb290xeyt4a
キスマイ北山宏光が金髪に「ミリオンジョー」今泉佑唯ら共演者を発表
TV 3
Md tjsnm5xxt1ajk0lucbk
今泉佑唯 “冠特番”ファイナル、グランピングを堪能
芸能総合 3
Md aru62wd141ixjxhaeke
あじさい×美少女は無敵映え!?lol mocaのインスタ投稿が話題
音楽 5
Md ydxdu744i7s7496qw5f
壁ドン、床ドン、手イチャ…lolの禁断MVにSNS大盛り上がり
音楽 4
Md znnqv2hj363t7gewzh2
lol-エルオーエル-が学生たちの夢を応援、オファー受け大学に楽曲提供
音楽 4
Md sggv369neopupnhg68v
今泉佑唯の号泣演技にファン騒然「彼氏が出てきて頭パニック」
TV 7
Md smi1cg71lqzx9pxmoo1
“劇中イジられっぱなし”黒羽麻璃央、映画「耳を腐らせるほどの愛」で疑惑の犯人役
映画・舞台 9