吉沢亮×新木優子×杉野遥亮のシンデレララブストーリーがDVDに

映画・舞台 公開日:2019/02/08 3
この記事を
クリップ

2018年10月5日に公開、2013年より「Sho-comi」(小学館)にて連載され人気を博した白石ユキの「あのコの、トリコ。」の実写映画が、Blu-ray&DVDで2019年4月24日(水)に発売されることがわかった。(レンタルも同時リリース)




地味で冴えない男子高校生・鈴木 頼(吉沢亮)は、東京の高校に転入し、幼なじみで初恋の“あのコ”立花 雫(新木優子)と再会。女優を目指し真っすぐにがんばる雫にあらためて恋をした頼は、あるきっかけから、雫の付き人に。ランジェリー広告の撮影日、共演するはずだった人気俳優の東條 昴(杉野遥亮)が、アクシデントで帰ってしまい、雫は降板させられそうになる。そんな雫を助けるために頼はなんと昴の代役を引き受ける。そして、この広告が話題となり、頼と雫、昴の未来を変えていく。恋と夢が複雑に絡み合う、幼なじみ3人の想いの行方は...。そんな恋と夢を追いかける、幼なじみ3人のシンデレラ♡ラブストーリーだ。

主人公の鈴木頼を演じたのは、「ママレード・ボーイ」や「銀魂2 掟は破るためにこそある」など、2018年映画出演作が8本公開され、2019年も話題作への出演が続く吉沢亮。誰もが認める美貌と演技力を兼ね備えた彼が、吉沢亮史上最高に冴えない地味男子を見事に演じ切り、新境地を切り開いた。さらには、大好きな“あのコ”のためにカッコ良く豹変していく姿を魅力全開に体現、そのギャップで観るものすべてをトリコにする。

そんな頼が一途に想いを寄せるヒロインの立花 雫に扮するのは、現在放送中の月9ドラマ「トレース~科捜研の男~」(CX)に出演、立て続けに話題作に出演している新木優子

そして、頼のライバルで超人気イケメン俳優・東條 昴には「春待つ僕ら」(18)や「L❤︎DK ひとつ屋根の下、「スキ」がふたつ。」(19・3月公開)の出演で注目を集める杉野遥亮

そんな豪華な3人のシンデレララブストーリーは、観るものを“トリコ”にすると話題になった。

監督は、「最高の離婚」(13/CX)、「続・最後から二番目の恋」(14/CX)など数々のドラマを手がけた期待の新鋭・宮脇 亮が満を持して映画監督に挑んだ。脚本は「今日、恋をはじめます」(12)、「クローバー」(14)などをヒットに導いてきた巨匠・浅野妙子。

Blu-ray・DVD豪華版には特典ディスクを収録。メイキング映像やイベント映像集が収録される予定。また特典として、特製封入物を挿入予定、また初回限定特典としては初回限定スリーブ仕様を予定している。



■「あのコの、トリコ。」
発売元・販売元 : 発売元:エイベックス・ピクチャーズ/小学館
販売元:エイベックス・ピクチャーズ
ⓒ 2018 白石ユキ・小学館/「あのコの、トリコ。」製作委員会