キスマイ北山宏光、飯豊まりえの一言にしんみり「身長伸びたかったな…」

映画・舞台 公開日:2019/01/26 33
この記事を
クリップ

Kis-My-Ft2北山宏光が、26日に都内で行われた自身の初主演映画「トラさん~僕が猫になったワケ~」(2月15日公開)の完成披露試写会後に行われた舞台挨拶に共演の多部未華子平澤宏々路飯豊まりえ要潤、筧昌也監督と登壇した。

本作は、ある日突然死んだダメ夫が猫の姿で家族も元に戻ってくるという、ファンタジーな世界観と温かいストーリーで人気を博した板羽 皆作の人気マンガ「トラさん」を実写化。

北山が劇中で着用していた猫スーツで登場すると、会場は割れんばかりの歓声に包まれた。今回猫役を演じる上で、猫の動画をみてを動きを研究したという。猫スーツの感想を聞かれると「これを着ているとみんながチヤホヤしてくれてるので得です」とニヤリと笑顔をみせた。



舞台挨拶では、映画のストーリーにちなみ「人生やりなおしたいこと」について質問が。

飯豊は「小学校の頃、給食に出てくる牛乳が苦手な女の子がいて、飲み終わらないといけないルールがあったので、こっそり代わりに飲んであげていました。それが原因で私は身長が大きくなってしまったので、少しだけ断ればよかったな」と話すと、会場はなにやらざわざわとした雰囲気に…。すると北山が「あのー…多分なんですけど…みんな俺のことチビだと思っているんですよ!俺、牛乳飲んでたんだけどな(笑)」とツッコミ。すかさず飯豊も「私、それに沢山寝てたんですよ」とフォローするも、「俺も寝たんだけどな…。身長伸びたかったな…」としんみり話すと、会場は爆笑に包まれた。

そんな北山のやり直したいことは「(学生時代の)合唱コンクールとか体育祭とか。なんで頑張っているんだよっていう斜に構えた感じだった。あの時に青春を謳歌しておけばよかったなぁ」と悔しそうに振り返った。


この記事の画像一覧 (全 7件)