刀剣男士が“映画泥棒”とコラボ、映画本編と一味違うレアな姿を披露

映画・舞台 公開日:2019/01/09 8
この記事を
クリップ

名立たる刀剣が戦士へと姿を変えた“刀剣男士”を率い、歴史を守るために戦う刀剣育成シミュレーションゲーム「刀剣乱舞-ONLINE-」。2015年のリリースから、これまでにアニメ2本、ミュージカル、舞台など数多くのメディアミックスを成功させ、2018年紅白歌合戦にミュージカル『刀剣乱舞』出演も決定した大人気コンテンツを原案に制作された、初の実写映画化作品『映画刀剣乱舞』が、1月18日(金)に公開する。




この度公開を記念して、1月18日(金)と19日(土)に舞台挨拶を実施することが決定!2018年末の「第69回NHK紅白歌合戦」にミュージカル「刀剣乱舞」の刀剣男士が出演し、刀剣男士の登場時SNS上で約7万件以上の盛り上がりを見せるなど国民的な話題となった「刀剣乱舞」の実写映画が遂に幕を開ける。舞台挨拶では、刀剣男士キャストと監督が、登壇する予定。全国51館でのライブビューイングも決定している。チケットや舞台挨拶会場に関しては、公式サイトをチェックしていただきたい。

さらに、本作の耶雲哉治監督が演出した映画の本編前に上映している、キャンペーンCM「NO MORE映画泥棒」と、『映画刀剣乱舞』が奇跡のコラボレーションすることが決定!

「NO MORE映画泥棒」は「映画に行こう!」実行委員会が全国の劇場でさまざまな映画の上映前に上映しているキャンペーンCM。今回のコラボレーションのマナーCMは、『映画刀剣乱舞』の鑑賞者のみが見ることのできる特別版。コラボCMの映像は、通称“映画泥棒”ことカメラ男が劇場内であのおなじみのダンスを披露しながら刀剣男士たちから逃げ回っている。さらに、映画の盗撮を取り締まるためにパトロールしているいつものパトランプ男ではなく、刀剣男士が取り締まる。3話構成の週替わりにて、1週毎にエピソードが更新される。

『映画刀剣乱舞』の世界観はそのままに「NO MORE映画泥棒」と絶妙にコラボしたマナーCMに注目が集まること間違いなし!本作の公開に併せ1月18日(金)から3週に渡り、各劇場で『映画刀剣乱舞』の本編前に見られる他、さらに週替りで異なる映像が楽しめ、『映画刀剣乱舞』の本編とは一味違う、刀剣男士“8振り”を観ることができるというファン垂涎のコラボレーション企画となっている。本編だけではなく、この激レア映像は必見!刀剣乱舞の勢いは止まらない!


©2019「映画刀剣乱舞」製作委員会 ©2015-2019 DMM GAMES/Nitroplus

この記事の画像一覧 (全 2件)